パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「PICK UP」 一覧

増収ホール企業は1割以下/帝国データバンク

帝国データバンクは11月26日、パチンコホール経営企業の売上高合計の推移などをまとめた「パチンコホール経営業者の経営実態調査」を発表。増収企業の減少、倒産件数の増加などホール企業の厳しい実態が数値とし …

高尾の新社長に内ヶ島隆寛氏

パチンコメーカーの高尾は、このほど開催した臨時株主総会において役員を選任し、内ヶ島隆寛氏が代表取締役社長に就任した。 新役員は下記の通り。 役職 氏名 取締役会長 内ヶ島 マユミ 代表取締役社長 内ヶ …

大阪府下のホール、「取材」関連の告知が全て禁止に

大阪府遊協は11月21日に理事会を開き、「取材」等の広告宣伝に係る新たな自主規制について決議。「取材」等の告知については、店舗内外問わず事前、当日、事後の全てを禁止とした。規制の適用開始は今年12月1 …

警察庁の齊藤課長補佐が講話、依存問題や射幸性の抑制等に言及

余暇進は11月20日、都内港区のホテルインターコンチネンタル東京ベイで平成30年度秋季セミナーを開催。警察庁生活安全局保安課の齊藤敬之課長補佐が行政講話を行った。 講話の内容は「ぱちんこへの依存防止対 …

高射幸性パチスロ機、設置比率15%以下の期日を延期

全日遊連は11月14日、都内港区の第一ホテル東京で全国理事会を開催。2019年1月末時点で高射幸性回胴式遊技機の設置比率を15%以下とするという自主規制の期日延期を決議した。新たな期日はパチスロ6号機 …

大阪で『取材』『パチンコライターの招致』などの広告宣伝に指導

大阪府遊協は11月13日、文書を通じて傘下組合員ホールに大阪府警保安課から広告宣伝に関して指導を受けたことを伝えた。 文書では、11月9日に同組合の広告・宣伝問題特別委員会の担当役員及び同委員長が大阪 …

設定付きパチンコ、「魅力的」が4割/エンビズ・シーズDI調査

エンタテインメントビジネス総合研究所は11月1日、パチンコ・パチスロのマーケティング事業を展開する㈱シーズとの共同で実施した「第74回パチンコ景気動向指数(DI)調査」の調査報告書を公表した。 過去1 …

継続率65%規制を撤廃、日工組が内規改定

日工組は10月26日付けで内規を改定し、パチンコ機における確率変動等の継続率を上限65%までとする規定を撤廃した。適用は11月12日の保通協型式試験申請分からで、来年2月1日以降のホール導入が可能とな …

「パーラー大黒天」運営の北星実業(北海道)が破産

「パーラー大黒天」の屋号でパチンコホールを運営していた㈱北星実業及び関連の(有)栄信企業は10月19日、札幌地裁より破産開始決定を受けた。負債額は北星実業が約12億円、永信企業が約3億円で、両社合計で …

出玉イベントを行うスロット店が出現/台湾パチンコ突撃取材2018

我々「遊技日本」編集部としては、実に3回目となる台湾パチンコ(スロット)突撃取材。今回、台北市より車で南に1時間半ほどのところにある新竹市を訪れることとした。 新竹市を訪れることとしたのは、あるパチン …

大饗理事長、パチスロ6号機の適合状況に危機感

回胴遊商の近畿支部は9月21日、大阪市中央区のホテルモントレグラスミア大阪にて地区研修会を開催。近畿地区の組合員ら97名が参加した。 行政講話を行った大阪府警察本部保安課の森本清孝課長補佐は大阪府下の …

ハイライツ・エンタテインメントの全株式譲渡、親会社のJトラストが決議

パチスロ機やホール周辺機器の開発、販売を行うハイライツ・エンタテインメント㈱の親会社であるJトラスト㈱は9月25日、同社グループ企業が保有するハイライツ社の全株式と、同社が保有するハイライツ社への貸付 …

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.