パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチスロ実機オンラインサービス「アミュライブ」正式リリース

更新日:

㈱IoTエンターテインメントは4月4日、オンライン上でパチンコ・パチスロの実機を遊技することが出来る新サービス「Amulive(アミュライブ)」の正式リリース版を4月5日19時から一般公開すると発表した。

同サービスは、スマホやタブレット、PCを使って、利用者がオンライン上で実機(パチンコ・パチスロ)を遠隔操作して遊技できる新しいサービス。従来のインターネット上のパチンコ遊技サービスでは、アプリやゲームのバーチャルが一般的だったが、アミュライブは実際の遊技機をライブで遊ぶことが可能となり、実機ならではの臨場感が楽しめる。

アミュライブのサイト上を確認する限り、現時点で既に遊べる遊技機は、「押忍!番長2」「化物語」「ニューアイムジャグラー」等といった5号機のヒット機種から、「北斗の拳」「ミリオンゴッド」「吉宗」等といった4号機まで多種多様にラインナップ。サービス利用者は事前にポイントを購入し、好きな台を選んだ上でポイントをメダルに変えて遊技し、遊技終了後はメダルをポイントに変えて精算となる。余った(獲得した)ポイントは、別の台で遊技する際に使用可能となっている。なお、サービス利用者が購入したポイントの0.5%相当額を同社では、各種慈善団体に寄付し、社会貢献を行っていく。

サービスは今年3月1日より試験的に招待制のベータ版として展開していたが今回、目押し機能などの大型アップデートに伴って、一般公開の正式リリース版として提供することとなった。

同社では正式リリース版の提供に合わせて4月5日、都内中央区の「GINZA Lounge ZERO」で発表会を開催。同サービスに興味を持つ人やプレス関係者を対象に、サービスの内容を説明する。

→アミュライブ発表会の様子はこちら

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.