パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】冬ソナ大量導入の『おもひで』FINAL①/CRAナカムラ

更新日:

コラム:CRAナカムラのぱちんこ泰然自若㉘

●冬ソナ大量導入の『おもひで』FINAL①

さてさて、今回は皆さんお待ちかねの冬ソナ大量導入の『おもひで』の最終章。4回でキレイに終わる予定が、話が長くなりすぎて急遽延長バージョンとなっております。ちょっと時間が開いたので、とりあえず「おさらい」から行きましょうか!

 

話題沸騰の冬ソナ2が解禁されるのに合わせて、他店が最速オープンに向けて全店検査休みの日、単独で新台入替オープンしたナカムラの店舗!チラシは「冬ソナ大量導入16台!まさかのサプライズオープン!」と書いてあるが、機種ロゴも筐体写真も無し。当たり前のように店舗に鎮座しているのは、実は冬ソナ1×16台。

軽い冗談のノリで笑って許して貰う予定だったが、開店前から120超の行列を目の当たりにして「Let’s暴動準備中」だと確信したナカムラは、意を決してグリーンマイル(事務所から外へと続く廊下)を抜けて外に出る。

するとあっけなく常連に導入したのは冬ソナ1じゃないか?と核心を突かれて簡単にゲロるが、120人の暴動スイッチONになりかけた瞬間にその常連が「みんな大丈夫や!この店長はやる時はホンマにやりよる!」と別のスイッチをONにしてくれたおかげで事なきを得たのだった。そして開店までの30分で「これでもかっ!」ってくらいメンテしまくって暴動を事前鎮圧完了!普段20~30人のホールがピークで200人を越えて、そりゃあもうお祭り騒ぎ!しかし大赤字であろうホールコンの数字を見るのが怖いナカムラは結局閉店1時間前まで敢えてホールコンを見なかったが、恐る恐る薄目で覗いてみるとちょっとだけ黒字という奇跡に気付き、ホールに飛び出して「明日もこれくらいヤルぞ!付いてこいコンニャロー!」とマイクでシャウトしたのだった…。

 

前日の数字を見て「寝ぼけてるの?」という反応だった本社の上司も翌日の朝イチから参戦…のはずが「二日酔いで起き上がれない」ってメールを寄越して消息不明。最初から期待はしてませんでしたけどNe。そして開店2時間前に店舗到着したナカムラの目の前には70~80人の開店待ち!しかし昨日とは明らかに客層が違う!どう見ても「ボクタチパチンコデメシクッテマス」みたいな玄人が多い。ん~たぶん全体の4割くらいはそんな連中で、残り6割が常連を含む「普通のお客さん」って感じ。これはヘタすると大きく喰われてしまう可能性大。メンテし直す?このまま突っ走る?まだ開店まで時間はあるので両方選択可能だが、、、

「困った時は真ん中を取れ」というコトワザが有るのか無いのか知らないし、たぶん無いんだろうけど、この客層を見る限り昨日の数字のように着地しないのは明らかなので、とりあえず事前を100とすると75くらいまでゴメリンコして2日目の開店を迎える事に決めたナカムラ。それでもお祭り騒ぎになるのは目に見えているが、期待を裏切り過ぎない程度に満足感を与えるにはこのラインしか無かったんだ。そしてこの客層に対して絶対やっておかなきゃいけない事として、並びの整理と店内ルール遵守を徹底すること。仲間を呼んでの横入り阻止や開店時の掛け持ち押さえを絶対にさせないように、スタッフを一人外で並び整理にあたらせると同時に、開店時に掛け持ち押さえしたら即退店を口酸っぱく連呼させた。もちろん開店時にはナカムラがホールで仁王立ち予定。あとは開店してから態度が悪いのは順次対応したら何とかなるさ♪ケセラセラ♪

開店5分前、外では相変わらず「掛け持ちダメよー!一人一台しか押さえちゃダメよー!」の連呼が聞こえる中、各スタッフはスタンバイOK!いざ軍艦マーチ!ちゃーちゃーちゃっちゃかちゃっちゃちゃちゃちゃちゃちゃ~♪そう!昔からココ一番の開店音楽は軍艦マーチと決まっているのだ!プロレスにドハマリしてた頃は蝶野正洋のクラッシュ(TEAM2000ver.)や橋本真也の爆勝宣言(前奏長いver.)を多用していたが、一周回るとやはり軍艦マーチに帰ってくるのがパチンカーというモノ。

さあ開店じゃー!

つづくっ

 

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.