パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

オンラインパチスロ「アミュライブ」、5月に賞金大会を開催

投稿日:

パチンコ・パチスロがオンライン上で楽しめる新サービス「Amulive(アミュライブ)」(運営:㈱IoTエンターテインメント)は、ユーザーが1万人を突破したことを記念し、賞金総額99,000円の賞金大会「グレード3 強者~ツワモノ~」を開催する。

大会を告知した会員メールによると、大会は5月中に4日間の日程で開催を予定。同サービスを通じて獲得したポイント(LP)を使用し出玉を競うもので、1位55,000円、2位33,000円、3位11,000円の賞金がそれぞれ提供される。なお、大会に参加するためには獲得ポイントを1,000ポイント以上保有していることが条件となる(購入・付与ポイントでは参加不可)。

「Amulive(アミュライブ)」は、スマホやタブレット、PCを使って、利用者がオンライン上で実機(パチンコ・パチスロ)を遠隔操作して遊技できる新しいサービス。従来のインターネット上のパチンコ遊技サービスでは、アプリやゲームのバーチャルが一般的だったが、アミュライブは実際の遊技機をライブで遊ぶことが可能となり、実機ならではの臨場感が楽しめる点が特徴だ。

現在、アミュライブでは3店舗の仮装ホールが営業しており、遊技機の総設置台数はパチスロ182台。最新の店舗「熱っスロ 3号店」では、4号機Aタイプコーナー、4号機ST機コーナー、5号機A+ART機コーナーというラインナップ。4号機ST機コーナーを見てみると、「巨人の星」「ビーストサップ」「闘神雷電花田勝」「ガメラハイグレードビジョン」といった懐かしのタイトルがずらりと並ぶ。

4月5日のサービス開始以来、獲得したポイントは別の台で遊技する際に使用するだけに留まっていたが、5月1日からはポイントを景品と交換することができる『景品交換機能』を実装することが決定している。ほかにも、画面上で自動的に遊技できるオートプレイ機能、パチンコ及びチャンスボタンの実装といった新機能や新たなサービスを拡充させていく予定だという。

→アミュライブのサイトはこちら

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.