パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ユニバーサルが業績予想発表、赤字幅は縮小

投稿日:

ユニバーサルエンターテインメントは1月21日、これまで未定としていた2021年12月期の通期連結業績予想の修正を発表。経常損益は26億円の赤字(前期実績は192億円の赤字)となり、赤字幅が縮小する見通しと発表した。

2021年12月期の通期連結業績予想は、売上高904億円(前期実績908億71百万円)、営業利益18億円(同25億55百万円)、経常損失26億円(同経常損失92億49百万円)、純損失188億円(同純損失192億18百万円)。

新型コロナウイルス感染症の収束時期は、依然として不透明な状況が続いているが、直近の遊技機事業における受注状況、統合型リゾート施設「オカダ・マニラ」を運営するTIGER RESORT,LEISURE AND ENTERTAINMENT, INC.の第4四半期実績(速報値)等に基づき通期連結業績予想を算定した。

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.