パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

全国最多導入店で記者会見――A-gon

投稿日:2015年11月30日 更新日:

㈱A-gon(金子亮太代表取締役)が12月9日(水)、パチンコホール「楽園」を運営する浜友観光㈱(大石恵司代表取締役)の協力の下、全国最多導入店舗である「楽園大宮本館」内において、40年ぶりに復活した手打ち式パチンコ機「CRA-gon 昭和物語」の全国一般公開を記念した発表会を開催する。

当日は、国内最多の106台を導入した浜友観光より当機種概要、開発・導入背景、今後の展開予定等を説明。また、脳科学者であり諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授と、パチンコ博物館の牧野哲也館長をゲストに迎え、【脳トレ】の実証結果や専門家からの視点でレクチャーする。

■発表会概要

日 時: 12月9日(水)15時〜16時 (プレス受付:14時30分〜15時)

場 所: 楽園大宮本館1F

内 容: 開会、プレゼンテーション(A-gon、浜友観光、ゲスト)、質疑応答、フォトセッション、囲み取材、閉会(閉会後、試射会を予定)

主 催: ㈱A-gon

協 力: 浜友観光㈱

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.