パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

回胴遊商、アクロスジャパンへ100万円寄付

投稿日:

回胴遊商は7月20日、社会貢献活動の一環としてアクロスジャパンに100万円を寄付した。同団体は、養子縁組による新しい家族づくりの推進と子育て研修の実施、予期しない妊娠などをした女性からの相談などに取り組んでいる団体で、同組合では平成26年から毎年支援を続けている。

都内台東区の組合本部で行われた目録の贈呈式では、大饗裕記理事長から同団体の小川多鶴代表に目録が贈呈された。大饗理事長は、「貴団体は年々成果を上げられていると伺っており、また小川様は令和3年度厚生労働省が行う国庫補助事業(※)に関する調査研究検討委員に就任され、重責を担われる予定とお聞きしております。当組合は、今後もできる限り支援を続けさせていただきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます」と挨拶した。また小川代表からは、謝辞とともに大饗理事長に感謝状が贈呈された。

小川代表は、この日に開催された理事会にも臨席し、2020年度の活動について、「昨年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、私どもも大きく活動の制限を受けることとなりました。また、相談者にとっても、社会生活の制限を受けることとなり、妊婦さんがお産をする場所がなかったり、生活が困難になられる方もおられました。そんな中、妊婦さんの分娩が安心してできるような支援を行ったり、相談者にはオンラインでの支援を開始するとともに、少子化への取組みも始めています」と報告した。

(※)子ども・子育て支援推進調査研究事業「不妊治療中の方への里親・特別養子縁組の情報提供方法に関する研究」のこと。

回胴遊商-アクロスジャパン_目録の贈呈

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.