パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

フェスタ2014について簡易報告――日遊協

投稿日:2014年5月20日 更新日:

IMG_7258日遊協(庄司孝輝会長)は5月15日、都内中央区の本部会議室にて、第1回定例理事会後の記者会見を開催。
会見では、事務局より4月に開かれたパチンコ&パチスロフェスタ2014の簡易報告が行われた。報告によると来場者数は7,025人+1,010人(重複あり)と、ニコニコ超会議3内のサテライトブースの設置により前回に比べて3,000人以上も多い来場者数を記録した。また、メイン会場とサテライトブース両方で行ったアンケート集計結果も併せて公開。今後もこのようなイベントがあれば参加したいかという設問に対し、一般ユーザーは「ぜひ参加したい」「参加してもよい」と98%が回答、このようなイベントは今後も必要かの設問には業界関係者の97%が「必要」と回答し、ファンからも業界からも望まれている結果になったとした。
これらの調査結果を受け庄司孝輝会長は「エンドユーザーの集まりはかなり良かったという印象。今回初のニコニコ超会議では、パチンコをしたことがない人もアニメという題材の中で娯楽レジャーとして楽しんでもらった。今後さらに続けられるのではないかという手ごたえを感じた。若年層を育てる環境が減っている今、あのようなイベントは有効的だ」と総括した。

画像:庄司孝輝会長

-業界ニュース

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.