パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ド派手な演出がパワーアップ!/ファンキージャグラー2

投稿日:2021年9月9日 更新日:

北電子は7月20日、パチスロ新台「ファンキージャグラー2」(型式名: Sファンキージャグラー2KT)を発売すると発表した。GOGO!ランプが点灯すればボーナス確定となるゲーム性はもちろんのこと、ド派手な演出がウリである同機が、新演出や今までの演出をさらにパワーアップさせて登場する。

■基本スペック
・BB確率 設定①1/266.4~⑥1/219.9
・RB確率 設定①1/439.8~⑥1/262.1
・合成確率 設定①1/165.9~⑥1/119.6
・出玉率 設定①97.0%~⑥109.0%
※数値は独自調査値

ド派手な新プレミアム演出は3種類で、「まろ吉マシンガン」は告知ランプ点灯後、次ゲーム以降のリプレイ成立時に発生する可能性があり、まろ吉の鳴き声と同時に激しく点滅する。「テンパイレッツゴー」は7テンパイ時に“レッツゴー!!”という音声と一緒にランプが激しく点滅。「ガコバズーカ」は中段チェリー出現時にカウントダウンが発生し、カウント0でガコバズーカが発生する。パワーアップしたプレミアム演出は「SPドリフトストップ」、「ドリフトストップ」、「GOGO!エレキ点滅」、「ドリフト告知」、「ガコマシンガン」、「7セグ」とあり、各演出で発生タイミングが異なることにより、常にプレミアム演出の発生に期待が持てる。

ボーナスは、BBで平均獲得枚数約240枚、RBで平均獲得枚数約96枚。告知タイミングは先告知が1/4、後告知が3/4(後告知は1/2で告知音)となる。

導入開始は10月4日を予定している。

ファンキージャグラー2 筐体

©KITA DENSHI

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.