パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

誰もが楽しめる王道V-ST!パチンコ新台「Pルパン三世〜復活のマモー〜甘デジ」が甘デジに堂々登場!/平和

投稿日:

平和は5月10日、パチンコ新台「Pルパン三世〜復活のマモー〜甘デジ」(型式名:Pルパン三世119AU1Y)の発売を発表した。本機は2020年11月に導入された「Pルパン三世~復活のマモー~」の甘デジバージョン。スペックは大当たり確率1/99.9のV-STタイプで、継続率約77%のRUSH、特図2の大当たり比率50%が10Rと甘デジながら出玉にも期待できるスペックがウリになっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/99.9→1/62.0
・確変率 1%→100%(ST88回)
・賞球 3&1&4&1&10
・ラウンド 3Ror10R(10C)
・出玉 300個or1,000個
・時短 50回
・遊タイム 低確率299回転消化で時短50回

本機の初当たりの大半は通常大当たりとなり時短50回が付く。この時短50回の「最終決戦モード」ではルパン一味とマモーの一騎打ちが繰り広げられ、大当たり獲得でRUSHに突入、RUSH突入率はトータルで約42%。RUSH「LUPIN THE SHOWTIME」のST回数は88回で、継続率は約77%。大当たりの出玉比率50%を10Rが占める点がポイントで、出玉にも期待できる仕様になっている。また遊タイムも搭載しており、低確率を299回転消化で時短50回が付く。

導入開始は7月19日を予定している。

Pルパン三世〜復活のマモー〜甘デジ_筐体

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.