パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

毎ゲームガチ抽選!沖スロ疑似ボーナス機、パチスロ新台「アカジン-30」/バルテック

投稿日:

バルテックはこのほど、パチンコ新台「アカジン-30」(型式名:SアカジンAA-30)をリリースした。本機は沖縄県を中心にパチンコホールを展開するサンシャイングループと共同開発した沖スロタイプのプライベートブランド機。

アカジン-30

©BALTEC

本機は、1ゲーム純増約7枚のATによる疑似ボーナス機。アバサーランプが光ればボーナス確定のシンプルなゲーム性と、30ΦAタイプの打感を再現した毎ゲームガチ抽選が特徴。スペックは、ボーナス確率がBIG:1/269~1/237、REG:1/481~1/305、合算:1/172~1/134。獲得枚数はBIG約282枚、REG約106枚。さらにボーナス中のアカジンランプ点灯でBIG1G連確定となる。

4月上旬よりサンシャイングループに導入予定。

・「アカジン-30」CM動画
https://www.youtube.com/watch?v=hFAHtCj9gQ0

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.