パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「P頭文字D」RUSHはイケイケ感全開!即当たり&継続率約93%!/サミー

投稿日:2022年3月16日 更新日:

サミーは3月15日、パチンコ新台「P頭文字D」(型式名:P頭文字DSEJG)の発売を発表した。本機は、「頭文字D」をモチーフとしたパチンコ機で今回が初のパチンコ化となる。スペックは大当たり確率約1/256.0のV-STタイプで、人気を博した「CRダンバイン」のスペック、ゲーム性、RUSHのイケイケ感を踏襲した、即当たり&超高継続の超爽快RUSHが特徴だ。

■基本スペック
・大当たり確率 約1/256.0→約1/27.2
・賞球 1&4&5&15
・確変率 1%→100%(ST70回)
・ラウンド 2Ror3Ror4Ror6Ror10R(6C)
・出玉 約180個or約270個or約360個or約540個or約900個
・電サポ 70回or100回or200回or65,535回

本機の初当たりは大半が通常大当たりとなり、その後に移行する時短中に再度大当たりを射止めることでRUSHに突入する、いわゆる時短突破型仕様になっている。時短回数は「闘争MODE」なら100回or200回、「覚醒MODE」なら65,535回が付くため実質的に次回大当たり&RUSHが確定する。

目玉であるRUSH「最速夢現RUSH」はST70回で、大当たり確率は約1/27.2。継続率は超高継続の約93%だ。即当たり偏向型のリーチフローが圧倒的疾走感を演出し、イケイケ感は全開。原作でお馴染みのユーロビートもRUSHを大いに盛り上げてくれる。

また、ZEROアタッカーを継承したダウンヒルアタッカーは、ムダを省いたハイテンション仕様が特徴。高速消化されるラウンドも見どころのひとつとなっている。

導入開始は5月を予定している。

P頭文字D_筐体

©しげの秀一/講談社・2014新劇場版「頭文字D」製作委員会
©しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会
©しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会
©Sammy

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.