パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

シリーズ最新作が“絶超電役”で登場/P絶超電役ドラドラ天国

投稿日:

豊丸産業は7月5日、YouTubeにて、パチンコ新台「P絶超電役ドラドラ天国2400」(型式名:Pドラドラ天国DX1V)及び「Pドラドラ天国さんきゅー2000」(型式名:Pドラドラ天国DX1CP)のプレス向け説明会を開催した。本機は、同社の代表機種「ドラドラ天国」シリーズ最新作。スペックは、「P絶超電役ドラドラ天国2400」が大当たり確率1/99.9、「Pドラドラ天国さんきゅー2000」が大当たり確率1/39.9の一般電役タイプで、“絶超電役”だから出来た圧倒的スペックが特徴だ。

P絶超電役ドラドラ天国2400
■基本スペック
・大当たり確率 1/99.9
・賞球 2&5&6&11&14&15
・出玉 約450個or約2,400個

Pドラドラ天国さんきゅー2000
■基本スペック
・大当たり確率 1/39.9
・賞球 2&4&5&6&9&15
・出玉 約350個or約2,000個

通常時は、「ドラドラモード」、「裏ドラドラモード」、「宝箱封印モード」の3つの演出モードが選択可能。リーチ演出ではキャラクター達の奮闘が描かれ、試練の難易度が上がれば上がるほど、最大出玉である「役満ボーナス」の期待度も上昇するといったゲーム性になっている。

「P絶超電役ドラドラ天国2400」は、大当たり時の1/2の割合で約2,400個の出玉を獲得できる点が最大の魅力。また約2,400個の消化時間も約3分と高速消化なため、いつでも勝負できる仕様といえる。

もう一方の「Pドラドラ天国さんきゅー2000」は、大当たり確率1/39.9という確率帯ながら、出玉約2,000個の大当たりを搭載していることが特徴で、通常時から大当たりまでに要する時間も平均8分と遊びやすい設計になっている。

導入開始は9月を予定している。

P絶超電役ドラドラ天国2400_筐体

 

■パチンコ新台「P絶超電役ドラドラ天国」の特設サイトとPVが公開/豊丸産業

豊丸産業は7月4日、パチンコ新台「P絶超電役ドラドラ天国」の特設サイトを公開した。

同社の代表機種「ドラドラ天国」シリーズ最新作がシリーズ初となる一般電役で登場する。”絶超電役”が可能にした”大当たり確率1/99.9で大当たり出玉の約50%が約2,400個”、”大当たり消化時間約3分”の圧倒的スペックが特徴だ。特設サイトでは、スペックやゲームフロー、予告・リーチなどのコンテンツが公開中。プロモーション映像では、ゲームフローに沿って本機の特徴が分かりやすく紹介されている。

▼「P絶超電役ドラドラ天国」機種サイト
https://www.toyomaru.jp/main/machine/doradoratengoku/

▼「P絶超電役ドラドラ天国」PV
https://www.youtube.com/watch?v=UXMf2To7i-U

▼「P絶超電役ドラドラ天国」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=YuUZx47rEzY

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.