パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【4/19導入】スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30【シリーズ待望のAT機】

投稿日:

パイオニアのパチスロ新台「スーパーハナハナ」(型式名:SスーパーハナハナV1)および「スーパーハナハナ-30」(型式名:SスーパーハナハナV1-30)の全国ホールへの導入が4月19日より開始される。

「スーパーハナハナ」設置店検索はこちら
「スーパーハナハナ-30」設置店検索はこちら

 

■32G間はボーナスチャンス!シリーズ待望のAT機が登場/スーパーハナハナ、スーパーハナハナ-30

パイオニアは2月8日、パチスロ新台「スーパーハナハナ」(型式名:SスーパーハナハナV1)及び「スーパーハナハナ-30」(型式名:SスーパーハナハナV1-30)のオンライン発表会を配信した。本機はボーナス終了後32G間がボーナスチャンスとなる「スーパーハナハナモード」を搭載した、ハナハナシリーズとしては待望のAT機での登場となる。

■基本スペック
・初当たり確率 設定①1/218~⑥1/148
・BB確率 設定①1/196~⑥1/134
・RB確率 設定①1/380~⑥1/265
・合成確率 設定①1/129~⑥1/89
・出玉率 設定①98%~⑥108%
・AT純増枚数 約3.0枚/1G

通常時はハイビスカスが光ればボーナス確定という伝統的なゲーム性はそのままに、AT機でありながら前兆はなく、完全レバーオン抽選でAタイプ同様の遊技性を再現。なお告知の割合は当該ゲームレバーオン時が約85%、残り約15%が次ゲームレバーオン時となる。ボーナスは2種類で、BBは約150枚(50G)、RBは約60枚(20G)の獲得が見込め、全ボーナス中でBB1G連抽選も行われる。

初当たりボーナス終了後の約4回に1回突入する「スーパーハナハナモード」は、滞在中のボーナス確率が約1/10かつ32G以内にボーナス当選となる状態。さらに同モードは3種類存在し、ボーナス期待回数は「スーハナモード」は平均3.5回、「超スーハナモード」は平均6.0回、「極スーハナモード」は平均9.5回となっている。

導入開始は4月19日を予定している。

スーパーハナハナ筐体

©PIONEER CO.,LTD.

 

■パチスロ新台「スーパーハナハナ」公式サイトオープン、Twitterキャンペーンも開催/パイオニア

スーパーハナハナ 公式サイト

パイオニアのパチスロ新台「スーパーハナハナ」「スーパーハナハナ-30」の公式サイトが8日、フルオープンした。

サイトではボーナス確率などのスペックはもちろん、ゲームフローやボーナス、プレミアム演出についての情報も公開されている。

「スーパーハナハナ」「スーパーハナハナ-30」公式サイト:https://www.slot-pioneer.co.jp/product/super_hanahana/index.html

また2月8日から2月15日まで、本機の登場を記念して、Twitterキャンペーンも開催。パイオニア公式Twitterアカウント(@slot_pioneer)をフォローして、対象のツイートをRTすれば応募完了。抽選で10名にQUOカードPay1,000円分をプレゼントする。キャンペーンの詳細はこちらから。

このほか4月にはサウンドトラックの発売も予定されている。

 

■スーハナ復活 「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」ティザーサイトとPVが公開/パイオニア

パイオニアは1日、パチスロ新台「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」のティザーサイトとティザーPVを公開した。本機は25Φと30Φが同時リリースされる。ホールへは4月より導入開始予定。

公開された映像では、”20年の時を経て遂に解禁”、”新たなハナハナが幕を開ける”とあり、今後の情報公開が楽しみだ。

「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」ティザーサイト:https://www.slot-pioneer.co.jp/product/super_hanahana/index.html

「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」ティザーPV:https://www.youtube.com/watch?v=5YlsaUtYM6k

©PIONEER CO.,LTD.

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.