パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【4/19導入】デジスロ【4段階設定のノーマルタイプ】

投稿日:


ヤーマのパチスロ新台「デジスロ」(型式名:SデジスロA9)の全国ホールへの導入が4月19日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■「デジスロ」公式サイトが公開/ベルコ

ベルコは24日、パチスロ新台「デジスロ」(製造元:ヤーマ、型式名:SデジスロA9)の公式サイトを公開した。

サイトではスペックやゲーム性の紹介のほか、順目、カブ目、21(BJ)などのデジタルチャンス目の組み合わせ例やリール出目のチャンス目が公開されている。

「デジスロ」公式サイト:https://www.s-bellco.co.jp/products/slot/yamadigislo/

 

■デジタルが揃えばボーナス!6号機ノーマルタイプの新ジャンル/ デジスロ

ヤーマは2月18日、パチスロ新台「デジスロ」(型式名:SデジスロA9)の販売を発表した。20年以上続いているデジスロシリーズ最新機種が6号機で初登場。同じ数字が揃えばボーナスというシンプルなデジタル変動のゲーム性で、打ち手を選ばない安心安定のノーマルタイプだ。

■基本スペック
・BB確率 設定①1/276.5~④1/267.5
・BR確率 設定①1/420.1~④1/267.5
・合成確率 設定①1/166.8~④1/133.7

・出玉率 設定①97.5%~④106.6%

本機の基本ルールは、リール上の「DIGI」揃いでデジタルが始動。リーチパターンはショート、ミドル、ロングと長くなればなるほどボーナスの期待度が上昇。その「DIGI」揃いはストップ音変化により成立の期待を示唆する。なお、デジタルで同じ数字が揃えばボーナスだが、奇数揃いの場合はBBが確定する。

通常時のポイントとなるデジタルチャンス目は、順目、逆順目、カブ目(3つの数字の合計が9or19)、21(BJ3つの数字の合計が21)と多彩に存在する他、リール出目によるチャンス目も注目となる。

ボーナスは最大純増251枚となるBB、最大純増107枚となるRBの2種類で、ボーナス中はナビに従って一度だけ逆押しをすれば最大純増を得らえる仕様となっている。また設定は4段階で、本機の場合は最高設定が4となる。その他、ボーナス成立中なら精算ボタンのメダル払い出しでボーナスを告知し、やめる前にボーナス察知が出来る、遊技者に優しい機能も搭載した。

導入開始は4月19日を予定している。

デジスロ

©yama

 

■6号機ノーマルの新ジャンル パチスロ新台「デジスロ」発売/ベルコ

ベルコは18日、パチスロ新台「デジスロ」(製造元:ヤーマ、型式名:SデジスロA9)の発売を発表した。オリジナルコンテンツとして20年以上続いている「デジスロ」シリーズの最新機種が6号機に初登場する。

本機は、同じ数字が揃えばボーナスというシンプルなデジタル変動のゲーム性が特徴。順目やカブ目などボーナスが期待できる伝統のデジタルチャンス目が多数存在し、打ち手を選ばない安心安定のノーマルタイプとなっている。

©yama

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.