パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

初回確変1,500個スタート!テンポ感抜群のSTが魅力!/P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.

投稿日:2021年3月5日 更新日:

高尾は3月4日、パチンコ新台「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.」(型式名:PDD北斗の拳2S5D)のプレス向けオンライン説明会を開催した。本機はDD北斗の拳シリーズの最新作で、これまで「ぱちんこCR DD北斗の拳」「P DD北斗の拳~主役はジャギ!!~」がリリースされている。スペックは大当たり確率1/319.6のミドル×V確STタイプで、初回確変なら出玉1,500個獲得からスタートダッシュを切れる点とテンポ感抜群のSTが特徴だ。

■基本スペック
・大当たり確率 1/319.6→1/37.8
・賞球 2&1&5&4&1&15
・確変率 50%→100%(ST61回)
・ラウンド 2Ror3Ror10R(10C)
・出玉 300個or450個or1,500個
・時短 40回or61回or141回
・遊タイム 低確率959回転消化で時短30回

初回大当たり時の確変率は50%で、確変大当たり時は1,500個の出玉獲得に加え、ST61回+時短40回が得られる。通常大当たり時は時短61回「チャンスタイム」に移行する。

見どころとなるRUSH「DDDDDRUSH」の電サポ回数はST61回+時短141回orST61回+時短40回で、大当たり時は100%確変、継続率は約85%だ。STはハイスピードで消化され、高確率1/37.8×最短変動秒数0.5秒によって実現した即当たり仕様のテンポ感がウリ。また、液晶下部に搭載されている「DDドラム」ギミックにも注目。多彩な出目と演出の融合により、スイカ図柄・宝箱図柄等停止でチャンスアップや予告発生、チェリー図柄・百裂拳図柄停止時は大チャンスとしているほか、大当たり時は停止出目によって獲得ラウンドの示唆も行っているため、常に目が離せない注目ポイントになっている。

導入開始は4月上旬からを予定している。

P DD北斗の拳2ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver._筐体

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証 YTU-855
©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983, ©DD北斗の拳 2013,2015

 

■パチンコ新台「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.」機種サイトとPVが公開/高尾

高尾は2日、パチンコ新台「PDD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.」(型式名:PDD北斗の拳2S5D)の機種サイトを開設し、プロモーション映像を公開した。

本機は、「北斗の拳」をベースにしたギャクマンガ「DD北斗の拳」をモチーフにしたパチンコ機シリーズ最新作。同シリーズでは、これまで「ぱちんこCR DD北斗の拳」「P DD北斗の拳~主役はジャギ!!~」がリリースされている。

機種サイトでは現在、キービジュアルとPVが公開中。PVでは、北斗神速V-ST×高継続RUSHを搭載して超絶進化したスペックを中心に液晶やDDドラムによる演出の一部が紹介されている。

4月5日よりホール導入開始予定。

「P DD北斗の拳2」機種サイト:http://www.takao.gr.jp/special/dd-hokuto2/

【P DD北斗の拳2 ついでに愛を取り戻せ!! ケンシロウ319Ver.】機種PV:https://www.youtube.com/watch?v=o5XeOjJNhyg

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証 YTU-855
©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,©DD北斗の拳 2013,2015

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.