パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

6段階設定付き319スペック/P DD北斗の拳~主役はジャギ!!~

投稿日:2019年4月6日 更新日:

高尾は4月5日、都内台東区の東京支店にてパチンコ新台「P DD北斗の拳~主役はジャギ!!~」のプレス向け説明会を開催した。

液晶非搭載ながらも「自動販売機パチンコ」として異彩を放つ本機は、新枠「MAD BLACK KIREPANDA-MODEL」第1弾。業界初の6段階設定を搭載した突入率82%のミドルスペックとなっており、転落抽選を採用。大当たり出玉はAll1,500個と、ミドルタイプならではの出玉感を堪能できる仕様だ。

複数の時短振分けを採用している点が特徴で、初当たり時の12.0%、電サポ時の62%は転落1/370を引いてなければ100回+αの時短が付くが、この他20回or100回で電サポが終了してしまう10R確変も存在。時短回数はラウンド消化後に行われる「おまけ缶ルーレット」により決まり、ケンシロウで20回、トキなら100回、ラオウで100+αが確定する。

機種コンセプトについて、経営戦略部CC企画室の河村将徳氏は、「2016年にリリースした“パチンコCR DD北斗の拳”のスピンオフが、まさかの自動販売機仕様となった。誰もが親しんだ当たり付き自動販売機をコンセプトに、シンプルながらも様々なパチンコの要素を盛り込んだ。是非、童心に返ってジャギ缶を買って買って買いまくってください」とPRした。

©武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証 YDJ-572
©武論尊・原哲夫/NSP 1983,©DD北斗の拳 2013
©武論尊・原哲夫/NSP 1983,©DD北斗の拳 2015

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.