パチンコ、パチスロ業界ニュース

【4/8導入】ゴーゴージャグラー2【前作を完全継承】

更新日:

北電子のパチスロ新台「ゴーゴージャグラー2」が4月8日よりホールへの導入が始まる。前作「ゴーゴージャグラー」の後継機として注目が集まっている。

本機は、温かみのある豆電球の光を再現したGOGO!ランプ、完全後告知が特徴の「ゴーゴージャグラー」の後継機。今回新たに追加されたプレミアム演出は「リールスロー回転」「きらめき点灯」「隠れツノっち」の3種類。「リールスロー回転」はレバーオン時、リールがスロー始動するリール演出。「きらめき点灯」は、通常よりも一瞬だけ明るく光る告知演出。「隠れツノっち」は、第3ボタン停止ボタンをネジネジした時などに、リールの左上部に「ツノっち」が出現するという違和感系の告知演出となっている。もちろんこれらのプレミアム演出は全てBB確定だ。

ボーナスの獲得枚数は、BBが約312枚で、RBが約104枚。BB確率は1/269.7(設定1)~1/242.7(設定6)、RB確率は1/364.1(設定1)~1/242.7(設定6)、ボーナス合成確率は1/154.9(設定1)~1/121.4(設定6)。出玉率は97.0%(設定1)~106.5%(設定6)となっている。

また、ボーナス100ゲーム以内のゾロ目G数に成立したBB中に流れるスペシャルボーナス音として「冬」「G線のアリア」が新たに追加された。

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.