パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【12月17日導入開始】2,400発大当たり搭載!「CR牙狼TUSK OF GOD」

投稿日:2018年12月15日 更新日:

サンセイアールアンドディのパチンコ新台「CR牙狼TUSK OF GOD」(タスクオブゴッド)が、12月17日より全国ホールへの導入が開始される。

10周年を迎えた「牙狼」シリーズ最初で最後の2,400発大当たり搭載が特徴となる本機。前作「CR牙狼GOLD STORM翔」をベースに作られた確変ループタイプで、右打ち中の確変大当たりは全て2,400発大当たりとなる。

今回、専用筐体「金翔枠」に加えて新色ver.「紅金翔枠」が用意された。ギミックのポイントは、液晶下部に搭載した「牙狼剣7セグ駆動」と「牙狼シャッター」は装いも新たに”F.O.G.翔”が見映えする仕様となったことが挙げられる。そして何より確変ループタイプになったことで、右打ち中の演出が大幅に変更され、新たなゲーム性を楽しむことができる点にも注目が集まりそうだ。

スペックは大当たり確率1/319.68(高確率中は1/189.95)、確変突入率65%、大当たりラウンドは16R or 4R or 2R。ラウンド振り分けはヘソ入賞時が16R確変20%、4R確変45%、4R通常35%、電チュー入賞時が16R確変65%、2R通常35%となっている。

©2005 雨宮慶太/Project GARO
©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
©2011 「呀」雨宮慶太/東北新社
©2013 「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社
©2014 「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社
©2010-2015 雨宮慶太/東北新社

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.