パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】交換所に強盗が入ったおもひで①/CRAナカムラ

投稿日:2020年11月26日 更新日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若159
いやー寒いっ!最近、こちら東北の地元人と会話してると「紅葉の時期」に大きな認識違いがあるなーと思ったんですYO。関西では夏が終わって冬が来るまでの間で、いわば暑くも寒くもなくて、ちょうど気持ちい~い秋の時期の象徴と認識してたんですが、こっちでは完全に寒くなってから雪が降り始める本前兆くらいの扱いみたい。元々こっちでは秋なんて一瞬なんで、色々と地域差が面白いですNe☆

さてさて、今週はそんな紅葉にちなんでエンターライズのスロットについて…は、初代戦国BASARAならめっちゃ語れるが、さすがに需要がないので却下。こんな時は「おもひで」ですね。ハイじゃあ張り切っていきましょうそうしましょう。

関西でチェーン店の営業本部長として2府県で3店舗の店を任されて、日々阪神高速を爆走してた時代。1店舗だけ神戸の端っこの方で遠かったのだが、残り2店舗は大阪の堺市で車で20分の距離。ボクはランダムで閉店時間にはどこかの店に居るスタイルで、そこで全店の集計をして翌日の指示を出しながら、閉店作業にちょっかい出すのが日常。

その日は堺市のA店に早めに着いて、専用ルームでウダウダとネット(※健全)をしながら各店からの営業数値を待っていたのだが…

動画がちょうどいいところ(※繰り返すが健全)だったのに、突如鳴る携帯電話。

( ゚Д゚)「haha…はいもしもしボクCRA!」

どんなにドキっとしようとも、いかなる時も平静を保つのがオトナなのだ。

相手は同じ市内のB店店長だが、やけに息が荒い。もともと170センチで100キロ超えなので、事務所とホールを行き来するだけでハァハァ言ってるオッサンではあるが、この日だけは特にハァハァがキモイ。何かに萌えているのかと思いながら話を聞くと、

(長 ・∀・)「交換所に強盗が入りました!500万やられました!」

だそうだ。完全に予想外な報告でイスから転がり落ちそうになったが、ギリで踏ん張ってとりあえずの指示を出して現場に駆け付ける事にしたCRA。

コトがコトなので、タイヤを鳴らしながら爆走する真っ黒の某高級車はいつもの半分くらいの時間で同市内のB店に到着。

B店は目の前の交差点に警察署があるため、さすがにもうワラワラと警察官が集合していたのだが、現場にベタ付けするような形で入ってきた「どこからどう見ても怪しいクルマ」と、そこから降りてきた「どう見てもカタギじゃないオッサン」がカットインした事で、なぜか緊張が走る現場。なんかもう身構えてません?あわよくば「確保――っ!」と言われんばかりの視線が痛い中、店長の

(長 ・∀・)「あぁー本部長!」

という一言で、現場の緊張が解ける。そりゃそうでしょ!強盗の現場検証してるとこにどんな理由で、どんなバカがケンカ売りにいくのさ!理不尽!あまりにも理不尽!人を見かけで判断してはいけませんって習わなかったのか?キミ達は!

( ゚Д゚)とりあえず「ホッ」。

しかしこういう事件の時、あくまで!あくまで建前を守らなくてはならない。

【交換所とお店は一切関係ありません】というアレだ。

あくまで襲われて金を持っていかれたのは「交換所の運営会社」であり、ホールの人間はたまたま居合わせたご近所さんなのである。

ポリスメンと適度な距離を保ちながら、店の事務員に状況を聞く。防犯カメラの映像ではどうやら、犯人が交換所を訪れた際に中のオバチャンが「何らかの理由」でドアを開錠したらしい。「何らかの理由」ってなんやねん?なので、事情聴取が一段落したオバチャンに話かけるCRA。

( ゚Д゚)「どうしてドア開けちゃったの?」

に対して、オバチャンの答えは…

(オ’ω’)「だって…ノックされたから」

ゑ?えぇ?

( ゚Д゚)「はぁぁぁぁ??」

次週に続く

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.