パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【3/8導入】Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER.【遊タイム付き初代シンフォギア甘】

投稿日:2021年3月5日 更新日:

SANKYOのパチンコ新台「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER.」(型式名:Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギアYR)の全国ホールへの導入が3月8日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■遊タイム搭載で新登場/Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER.

SANKYOは11月25日、パチンコ新台「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER.」(型式名:Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギアYR)を全国販売すると発表した。

■基本スペック
・大当たり確率 1/99.9
・高べース中図柄揃い確率 約1/7.6
・賞球 3&2&5&1&9
・シンフォギアチャンス突入率 約51%
・シンフォギアチャンス継続率 約79%
・ラウンド 9Ror7Ror5Ror3R(10C)
・出玉 約810個or約630個or約450個or約270個
・時短 1回or7回

本機は2018年に登場した「CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアS」に、遊タイムを搭載した機械。大当たり確率1/99.9の甘デジタイプで、遊タイムは大当たり後299回点消化で最終決戦(時短1回+残保留4個)に突入する。なお、残り10回転からはカウントダウン演出が発生する仕様だ。

また、盤面にも変更点があり、アクリル/シールデザイン、イコライザー役物の色、一部ゲージの変更が施されている。

ホール導入開始は2021年3月8日を予定している。

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHT VER._筐体

©Projectシンフォギア ©ProjectシンフォギアG

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.