パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「 遊技くぎ 」 一覧

日工組の渡辺氏が講演――余暇進セミナー

余暇進(笠井聰夫代表理事)は11月17日、都内港区のホテルインターコンチネンタル東京ベイで「平成27年度秋季セミナー」を開催。警察庁保安課の大門雅弘課長補佐が行政講話(※詳細はこちら)を行ったほか、「 …

no image

9月の「遊技機性能調査」は実は…

遊技産業健全化推進機構が6月から実施している「ぱちんこ遊技機における一般入賞口の入賞状況の調査」について、9月の結果はどうだったんだと気になっている方は多いと思います。 機構はこれまで翌月初めに調査結 …

no image

東京独自、釘の実態調査開始

no image

遊技機性能調査、「良くない状況」――遊技産業健全化推進機構

遊技産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)は9月10日、都内千代田区の連合会館において定例理事会を開催。理事、監事ら計15人が出席した。定例理事会では、11月12日に臨時社員総会を招集することを決議し …

no image

BY7以上

釘問題に関するメーカー側の動きですが、多くのメーカーで現在、スペックの修正作業の只中にあります。その指標として、よく話に出てくるのが「BY7以上」という言葉。 BYとはスタートチャッカーの入賞(有効ス …

no image

一般入賞口に入賞した遊技機の台数の割合は7月より「減少」――遊技産業健全化推進機構

遊技産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)は9月1日、「遊技機性能調査」について、8月の「ぱちんこ遊技機における一般入賞口の入賞状況の調査結果(概要)」を公表した。 調査結果によると8月には、全国22 …

no image

釘問題にも

ちなみに東京では、ほぼ同じ時期にクギ問題への対応にも乗り出す予定。 具体的には最低でも10分間で10玉以上、一般入賞口へ玉が入るようにすることとしました。10月以降、関連立入機関が、この数値に満たない …

no image

自主規制「最低限守って欲しい」――全日遊連

no image

遊技くぎ問題に対応した「健全化勉強会」について説明――日遊協

no image

遊技機性能調査、「改善の兆し見受けられない」――遊技産業健全化推進機構

遊技産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)は7月14日、定例理事会を開催。理事、監事ら計16名が出席する中、遊技機性能調査の進捗状況及び今後の対応について協議した。

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.