パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「 広告宣伝規制 」 一覧

新潟県遊協が、5月中旬の広告宣伝自粛を決定

新潟県遊協は4月3日に理事会を開催し、ギャンブル等依存症問題啓発週間に当たる5月14日~5月20日における広告宣伝の自粛について決議した。 自粛する内容は次の通り。 ・遊技機入替等に伴う広告宣伝(テレ …

茨城県遊協、「取材」「パチンコライター招致」などの告知を自粛

茨城県遊協は、4月4日付けで「広告宣伝規制のあり方について(要望)」と題した文書を組合員に送付。「取材」「パチンコライター招致」などの告知について「業界をあげて依存症対策に注力するなかで、逆行する行為 …

広告宣伝規制対象の明文化を決議 東京都遊協

東京都遊協は3月28日、都内新宿区の遊技会館で定例理事会を開催。広告宣伝規制における規制対象の明文化を決議した。これにより、東京都内のホールでは広告宣伝規制の遵守を、より一層求められることとなった。 …

大阪府遊協、広告宣伝に関する質疑回答集を配布

大阪府遊協は、「取材」等の広告宣伝に係る新たな自主規制に伴い、平成24年9月に作成した「広告・宣伝規制に関する質疑回答集」を見直し、一部修正した最新版を広告宣伝のマニュアルとして組合員に配布した。 今 …

ライター取材等の事前告知自粛の再徹底を要請/長野県遊協

長野県遊協は2月12日付けの傘下ホール組合員向けの文書で、ライター取材等に関する事前告知自粛の再徹底について要請した。 同県遊協では既に県内のパチンコホールを対象とし、ライター取材(収録)、有名人の招 …

札幌でも取材来店イベント等の広告宣伝を禁止

広告宣伝規制に関わる自主規制の強化が全国的に続くなか、1月に入り、新たに北海道・札幌の遊協組合で自主規制の強化が行われた。 札幌方面遊協及び札幌遊協は1月24日、合同理事会を開き、自主規制規約の一部改 …

SNS経由によるライター取材告知や、WEBサイトでの結果公開を禁止

メールやインターネット等(ブログ、LINE、ツィッター等を含む)を利用したパチンコ、パチスロライター及び有名人の取材来店告知や、WEBサイト上での結果公開を禁止するよう、熊本県遊協が12月18日付けの …

雑誌取材及び来店イベント開催を全面禁止、旭川方面遊協

北海道・旭川方面遊協では、12月7日開催の理事会で、雑誌及びライター取材(著名人・芸能人の来店イベント含む)の開催を全面禁止する自主規制を決議した。自主規制は2019年1月1日より実施する。 雑誌及び …

大阪府下のホール、「取材」関連の告知が全て禁止に

大阪府遊協は11月21日に理事会を開き、「取材」等の広告宣伝に係る新たな自主規制について決議。「取材」等の告知については、店舗内外問わず事前、当日、事後の全てを禁止とした。規制の適用開始は今年12月1 …

大阪で『取材』『パチンコライターの招致』などの広告宣伝に指導

大阪府遊協は11月13日、文書を通じて傘下組合員ホールに大阪府警保安課から広告宣伝に関して指導を受けたことを伝えた。 文書では、11月9日に同組合の広告・宣伝問題特別委員会の担当役員及び同委員長が大阪 …

ライター取材等は「月に1回限り」、告知は「店内で来店の事実のみ」/鹿児島県遊協

鹿児島県遊協は10月10日、臨時理事会を開催し、ライター取材等の告知に関して新たな自主規制を決議した。 自主規制の内容は、「ライター取材等(パチンコ、パチスロのライター及び雑誌取材、タレント及びキャン …

雑誌取材等の事前告知を自粛、愛媛県遊協

愛媛県遊協(川井義廣理事長)は8月27日、パチンコ、パチスロ情報誌の取材日等に関する事前告知を自粛するよう組合員ホールに伝えた。 雑誌取材等の事前告知について、これまで同県では「混乱を避けるため、当日 …

雑誌来店取材やネット媒体による広告禁止を、岡山県遊協が決議

岡山県遊協(千原行喜理事長)は8月22日開催の理事会で、広告宣伝規制に関わる新たな取り決めを決議した。 取り決め事項は「まとめ広告」と「各種イベント」の2点。「まとめ広告」は、同一チェーンの複数店舗が …

静岡県警が、ネット上の出玉公開について警鐘

静岡県警はこの度、静岡県遊協を通じて県下のホールに対し、インターネット上での出玉データの公開が、広告宣伝規制の対象となる可能性があると指導した。 問題視されたのは、主に広告会社がインターネット上で特定 …

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.