パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

フェスタで「ちょいパチ」展示/日遊協

投稿日:

日遊協(庄司孝輝会長)は3月18日、都内中央区の本部会議室にて第6回定例理事会後の記者会見を開催。

理事会では新規会員として正会員7社、賛助会員4社を承認。これによって日遊協会員は合計418社(団体加盟3社)となった。他にも、新台流通における「製造業者遊技機流通健全化要綱」及び「遊技機製造業者の業務委託に関する規定」に関する勉強会の開催状況、ニコ超に出展する「パチンコ&パチスロフェスタ2016」の概要についても報告承認された。そのうち「パチンコ&パチスロフェスタ2016」については、新たな遊パチに位置づける「ちょいパチ」を14機種ほど展示することが報告された。

会見では、堀内専務理事が平成28年度「遊技機取扱主任者講習」の対応について説明した。これによると遊技機取扱主任者は2月末現在で販社8,200名、ホール3,100名、メーカー1,900名、設置業者2,200名、その他1,300名の計1万6,700名が資格を有するとし、試験回数を昨年の5割増で対応、遊技機取扱主任者の業務・認定の取消し及び効力の停止に関する規程の一部改正を併せて報告した。

DSCN0710

-業界ニュース
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.