パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ダイナムが「2023年度入社 内定式」、対面形式は3年ぶり

投稿日:

ダイナム 2023年度入社 内定式

ダイナム(東京都荒川区、保坂明代表取締役)は10月3日、本部ビルにて「2023年度入社 内定式」を開催した。今年度の内定式は、2019年以来3年ぶりとなる対面形式で行われ、内定者28名(男性27名、女性1名)が出席し、保坂社長より内定者一人ひとりに内定通知書が授与された。

保坂社長は、「新型コロナウイルスの影響により、リモートワークやキャッシュレス化など、世の中のオンライン化が急速に進んでおります。最近ではメタバースの話題も良く耳にするようになりました。当社においてもオンライン化への対応は柔軟に進めておりますが、オンライン化が加速する世の中だからこそ、リアル店舗としてのパチンコ営業を大事にしていきたいと思います。人々が集い、コミュニケーションでつながれる場所、ゆっくりとくつろげる空間づくりを目指して、引き続き取り組んでいきたいと考えております」と式辞を述べた。

ダイナムは、パチンコを「誰もが気軽に楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、「街と生きるパチンコ。」を目指すべく、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開。2022年10月現在、全国46都道府県に396店舗を展開し、1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開を推進している。

ダイナム 2023年度入社 内定式(1)

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.