パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

東京都遊協理事会、認定NPO法人ワンデーポートに300万円を寄贈

投稿日:

東京都遊協

東京都遊協は7月28日、都内新宿区の遊技会館にて7月の定例理事会を開催した。

理事会に先駆け開かれた寄付金贈呈式では、認定NPO法人ワンデーポートに300万円を寄贈。中村努施設長は「いただいている支援は今年で14年目になるが、東京都遊協様の賛同がなければここまでこれなかった。阿部理事長と共にギャンブル等依存症対策推進関係者会議で意見を主張しながら改革が届くように頑張っていきたい」と謝意を示した。

議決事項は、東京都中小企業団体中央会における会長表彰候補者の推薦についての1件。これは組合活動に功労のあった役員を東京都中小企業団体中央会会長名で表彰するもので、組合で通算して10年以上理事又は監事として就任し、現在も組合のリーダーとしての役割を果たしている者が表彰対象となっており、推薦候補者として6月22日に執行部役員会で了承を得た3名を賛成多数で可決した。

各種委員会報告では、総務委員会より東京都福祉保健局の「ギャンブル等依存症に関する都民の意識調査(案)」に関し、調査の設問に対する意見内容、それを受けた都からの回答結果を報告。また機械対策委員会は全機連から全日遊連を通じて回答があった「スマート遊技機及び専用ユニットに関する要請文書」の返答結果、㈱大都技研製「P Re:ゼロから始まる異世界生活 鬼がかりver.M08」のレンタル契約に関する要請文書の内容を共有した。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.