パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

アサヒディードが社章授与式、9名が入社

投稿日:

アサヒディードは3月31日、大阪市中央区の本社にて社章授与式を開催し9名(男性)の新入社員が入社した。

本来であれば入社式と歓迎会を開催する予定だったが、コロナウイルス感染拡大防止の為、中止とし、社長授与式という形で新入社員ひとりひとりに社章を手渡した。

社章を授与された新入社員は「一期一会の精神で、お客様にサービスを」「頼れる存在として会社に貢献」「お客様、スタッフに愛される人になる」「お客様から信頼される人になる」といった決意表明を行った。

また、板倉行央代表取締役会長は「本社や店舗での2週間の導入研修中、社内や店舗では皆さんの元気な声が響いていました。是非、店舗業務でもその元気な挨拶を継続して下さい。新型コロナウイルスの影響がパチンコ業界にも出ていますが、当社はウイルスを克服し、安心で安全で遊べる娯楽を目ざし、お客様にサービスを提供していきます。皆さんの会社への貢献を期待しています」と祝辞を述べた。

新入社員は、4月1日より店舗に配属され、先輩社員(メンター)の指導のもと、店舗にてOJTを進めるとともに人事部が店舗と協力し、各新入社員の業務習得などを確認しながら、育成のフォローをしていく。

祝辞を述べる板倉行央代表取締役会長

-業界ニュース
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.