パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

シリーズ最高傑作が金色に輝く専用枠で登場――サンセイR&D「CR牙狼金色になれ」

投稿日:2014年6月26日 更新日:

IMG_8175㈱サンセイR&D(梅村義孝代表取締役)は6月26日、都内渋谷区の原宿クエストホールにて、パチンコ新機種「CR牙狼金色になれ」の新機種発表会を開催した。

発表会の冒頭、執行役員営業本部長の長谷川和馬氏は「本機は、既に全国の多くのパーラー様に見ていただいているが、10人中10人がある一定のタイミングで必ず笑われる。この笑いというのは、おそらく人間の想定外・想像以上のものに出くわした時に出る笑いであり、7月27日から導入を開始するが、その時大勢のパチンコファンがおそらくパーラー様と同じ反応をされパーラーに笑い声が広がるのだろうと思う。本機には様々なサプライズが隠されている。今後の機種開発においても、私共の会社は普通の機械は作らない。驚くような機械、思わず笑いが出てしまうような機械を数機種用意しているので、今後も是非とも期待して欲しい」と自信に満ちた代表挨拶を述べた。

開発製造本部のエグゼクティブプロデューサー・山下耕司氏による新機種プレゼンテーションの後に催された、ゲストトークセッションでは、特別ゲストに道外流牙役の栗山航さん、IMALUさん、高橋メアリージュンさんらが登場。

人生初のパチンコを体験したIMALUさんは「すごくゴージャス。色んな物が出てきてアトラクションのようだし、この世にこんなものが存在するんだと想像以上にびっくりした」と、驚きと興奮を隠せない様子だった。また栗山さんは「牙狼ドラマシリーズと同様、パワーアップしたサンセイさんが作ったこの“金色になれ”を是非皆さん楽しんで欲しい」と、全国のパチンコファン牙狼ファンに向けてコメントした。

画像 写真左から高橋メアリージュンさん、IMALUさん

 

 

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.