パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

BONUS最大7,500個!パチンコ新台「P真・一騎当千」は突入率約73%、継続率約80%の覇拳SPECで登場/大一商会

投稿日:

大一商会は5月16日、パチンコ新台「P真・一騎当千」(型式名:P真・一騎当千FM-V)の発売を発表した。本機は人気コンテンツ「一騎当千」のパチンコ最新機種。スペックは大当たり確率1/319.7の一種二種混合タイプで、RUSH突入率約73.2%という高突入の機械でありながら、RUSH継続率約80%、最大7,500個のBONUSが特徴になっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/319.7
・右打ち中図柄揃い確率 約1/3.64
・賞球 1&4&10&15
・RUSH突入率 約73.2%
・RUSH継続率 約80.0%
・ラウンド 2Ror3Ror10R(10C)
・出玉 300個or350個or1,050個or1,500個
・時短 1回

通常時からRUSHへの流れは、初当たり「一騎当千BONUS」のラウンド消化中の演出に成功すればRUSH直行、失敗時は時短1回(残保留なし)で行われる「ファイナルバトル」のバトル勝利でRUSH突入となる模様。トータルでのRUSH突入率は約73.2%と高い突入率がポイントといえる。

本機最大の見せ場となるRUSH「真・覇王演義」は時短1回+残保留4個で行われ、図柄揃い確率は約1/3.64。計5回の変動の内、1回でも大当たりを獲得できればRUSHが継続するゲームフローで、継続率は高継続の約80.0%となる。さらに5回の変動が全て大当たりであれば最大7,500個の出玉に期待できる出玉感がウリだ。

またRUSH中は3タイプの告知演出があり、バランス型の呉モード、完全告知型の魏モード、後告知型の蜀モードがそれぞれ選択可能になっている。

導入開始は7月4日を予定している。

P真・一騎当千_筐体

©2019 塩崎雄二・少年画報社/一騎当千WWパートナーズ

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.