パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

最大上乗せ1010G!パチスロ新台「パチスロ アクエリオン ALL STARS」が差枚数リミットタイプで出撃/SANKYO

投稿日:

SANKYOは4月22日、パチスロ新台「パチスロ アクエリオン ALL STARS」を販売すると発表した。同社初の6.5号機差枚数リミッタによって、差枚数+2400枚まで継続するエンディングを搭載し、AT中に獲得した上乗せゲーム数と特化ゾーンで獲得した上乗せをカケ乗せ、ケタ乗せすることで最大上乗せゲーム数1010Gと夢の4ケタ乗せを目指せるゲーム性がウリだ。

■基本スペック
・CZ確率 設定①1/220~⑥1/159
・AT確率 設定①1/393~⑥1/289

通常時は主にレア役と規定ゲーム数消化によってCZまたはAT直撃の抽選を行い、ステージによってCZ・AT高確期待度を示唆する。またCZ・AT前兆ステージの他、ゲーム数加算特化ゾーン「LOVEチャージ」を搭載し、突入時は毎ゲーム、通常時のゲーム数を加算していく。CZは2種類あり、「EVOLチャンス」は成功期待度が約45%、「アポロニアスモード」は約80%。どちらも滞在中のレア役はAT濃厚となり、「アポロニアスモード」はその他小役でもチャンスとなる。

ATはゲーム数上乗せ+セット数上乗せタイプとなっており、「エクスタシーチャンス」でAT初期ゲーム数を抽選。抽選ゲーム数は1セット目なら70G以上、2セット目以降は30G以上で、レア役なら3桁上乗せ濃厚だ。AT「アクエリオンRUSH」はゲーム数上乗せの告知が異なる2種類のモードを搭載し、「創聖モード」は完全告知タイプ、「EVOLモード」はチャンス告知タイプとなる。また本機はゲーム数上乗せ=特化ゾーン突入となり、3種類の特化ゾーンによりカケ乗せ、ケタ乗せの期待度が異なる。さらにセット数上乗せ特化ゾーンも搭載し、押し順チャレンジ(不動ナビ)成功でセット数上乗せ+不動モード突入でさらなるセット数上乗せを狙える仕様だ。

導入開始は7月4日を予定している。

パチスロ アクエリオン ALL STARS_筐体

©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.