パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「P麻雀物語4」発売、1G連で即決着&トータル継続率約91%の風上流ライトミドル!/平和

投稿日:

平和は4月6日、パチンコ新台「P麻雀物語4」(型式名:P麻雀物語4M1AU1Y)の発売を発表した。本機は同社の人気コンテンツ「麻雀物語」シリーズ最新機種。スペックは大当たり確率1/219.9の一種二種混合タイプで、1G連で即決着&トータル継続率約91%のRUSHが魅力。ライトミドルの遊びやすさ・爽快感・高継続を兼ね備えた風上流ライトミドルに仕上がっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/219.9
・激闘!麻雀バトル中実質確率 1/99.9
・GOLDEN 役満タイム中実質確率 1/1.0
・激闘!麻雀バトルVSパイコ中実質確率 1/219.9
・賞球 3&1&4&1&10
・GOLDEN 役満タイム突入率 約51%
・GOLDEN 役満タイムトータル継続率 約91%
・ラウンド 3Ror5Ror7Ror10R(10C)
・出玉 300個or500個or700個or1,000個
・モード回数 50回or70回or100回
・遊タイム 大当たり間659回転消化でGOLDEN 役満タイム

通常時は大当たり及び遊タイムからRUSHを目指すゲームフローで、初当たりが「真・麻雀BONUS」なら「GOLDEN 役満タイム」に直行する。「麻雀BONUS」ならモード回数70回の「激闘!麻雀バトル」に突入し、ここで再度大当たりを射止めて「GOLDEN 役満タイム」突入を狙う流れ。

至福の時である1G連モード「GOLDEN 役満タイム」はカウントダウンが終わる前に図柄揃いを目指すゲーム性。図柄揃いの告知パターンは30パターン以上と非常に多彩になっており、大当たり時は上乗せ演出にも注目だ。主に奇数図柄揃い及び役物可動で1G連モードが継続するが、大当たりの一部でモード回数50回の「激闘!麻雀バトルVSパイコ」に移行する。この間で引き戻すことができれば「GOLDEN 役満タイム」に復帰する流れで、継続率はトータルで約91%となっている。

初導入開始は6月6日を予定している。

P麻雀物語4_筐体

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.