パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

増台第二弾!沖スロの救世主「チバリヨ-30」に「琉球紫パネル」が登場/ネット

投稿日:2022年3月24日 更新日:

チバリヨ-30 琉球紫パネル(1)

ネットは、パチスロ機「チバリヨ-30」の増台第二弾として、装いも新たに新パネル「琉球紫パネル」を発売する。新パネル「琉球紫パネル」は、4月中旬より全国のパチンコホールにて導入開始予定。

チバリヨ-30」は、花笠が点灯すればボーナス当選、ボタンを押すとボーナス図柄が自動で揃う初心者にも安心の簡単仕様ながら、天国モード最上位の「パトランプモード」といった要素を搭載した6号機のスペックを覆すドキドキ仕様の沖スロだ。2021年6月から全国のパチンコホールに導入され、今なお根強い人気を誇っている。

スペックは、ボーナス初当たり確率1/240~1/189(設定1~設定6)、ボーナス獲得枚数はビッグボーナス約210枚、レギュラーボーナス約90枚。通常時は、毎ゲームのボーナス抽選の他に、琉球チェリーが出現すればボーナスチャンス、さらに琉球チェリーの出現頻度が増えれば激アツ。ボーナス中は予告音発生で1G連のチャンスが訪れ、琉球チェリー停止やレインボーナビ発生、アンちゃんランプ点灯などでビッグボーナス確定の1G連となる。また、ボーナス終了後32ゲーム間にボーナスが揃うと天国モードチャンス、32ゲームが終了しても琉球チェリーが頻繁に揃えば引き戻しのチャンス。パトランプが点灯すると「ビッグボーナス」+「ビッグボーナス確定の1G連」+「最高継続率90%」の天国モード最上位「パトランプモード」に突入する。

チバリヨ-30 琉球紫パネル

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.