パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

6号機屈指の完全自力ATを搭載!/パチスロ TIGER & BUNNY SP

投稿日:

山佐ネクストは1月14日、パチスロ新台「パチスロ TIGER & BUNNY SP」(型式名:Sパチスロタイガー&バニーSPYTFF)を発表した。本機は前作からスペックを一新。AT継続のカギは小役履歴で、小役連が起こるたびにセットストックするゲーム性となっており、6号機屈指の完全自力ATとなっている。

■基本スペック
・CZ「ライジングチャンス」設定①1/377.5~⑥1/256.9
・AT「グットラックタイム」設定①1/596.7~⑥1/263.7

通常時は主に規定G数とレア役から「ライジングチャンス(RC)」を目指し、「アビリティチャージ」ならRCのG数上乗せ、「ジャスティスモード」なら前兆となる。RCは前半「ブレイクパート」と後半「バトルパート」の2部構成で、どちらか成功すればAT「グッドラックタイム」確定。AT期待度約63%という高期待チャンスゾーンとなっている。

ATのメインとなる「ヒーロードライブ」は、1セット5G×純増約2.5枚で、5セット+α継続する。小役履歴の枠内でベルが5連続するとストック確定となり、5連目以降はベルが揃うたび上乗せ。またレア役はストック抽選+ストック高確となり、レア役枠内2つでストック確定+ストック超高確となる。さらにハズレは5連でスペシャルラウンドへと突入し、ラウンド消化後は1G連のチャンス。セットストック確率は約1/6.3、平均24.4セット継続(数値はすべて設定1)となる他、ベル15連や金7図柄揃い等によって「マックスドライブ」が発動すると完走のハイチャンスだ。

導入開始は3月上旬を予定している。

パチスロ TIGER & BUNNY SP_筐体

©BNP/T&B PARTNERS ©BNP/T&B MOVIE PARTNERS
©BANDAI NAMCO Sevens Inc. ©YAMASA NEXT

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.