パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【11/8パチンコ新台導入】P地獄少女 華/初代を意識した原点回帰スペック

投稿日:

P地獄少女華_筐体

©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

藤商事のパチンコ新台「P地獄少女 華」(型式名:P地獄少女 華FMB)の全国ホールへの導入が11月8日より開始された。

本機は同社が発売する「地獄少女」シリーズの最新作。スペックは大当たり確率約1/319のV確変ループタイプで、右打ち中10R大当たり比率73%、継続率約84%(時短・残保留4個引き戻し込み)。出玉性能のほか、華やかな極彩色筐体、リアリティを徹底追及した映像表現も魅力とする究極の地獄少女に仕上がっている。

初回大当たりの確変率は50%で、確変大当たりだった場合は次回大当たりまで電サポが継続、通常大当たりだった場合は時短70回の「チャンスタイム」に移行する。通常時は様々な予告が発生するが、変動中やリーチ中に突如モノクロ&画面がロックされる「地獄ロック予告」発生時は注目。主に画面ロック後に登場する地獄少女によって展開が変わるゲーム性となっている。

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.