パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

図柄が揃えばATのゲーム性で乙女も躍動!/パチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-

投稿日:

平和は9月7日、新台「パチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-」(製造元:オリンピア、型式名:S戦国乙女暁の関ヶ原L7)を発売すると発表した。シリーズ最新作は6.2号機での登場となり、市場でも人気を博す液晶の図柄が揃えばATというシンプルなゲーム性により、乙女たちの新たな魅力が引き出されている。

■基本スペック
・乙女RUSH確率(AT) 設定①1/385.5~設定⑥1/248.0

通常時は毎ゲーム全役でAT抽選を行う他、小役連でもAT当選のチャンスとなり、青7が3連すればチャンスゾーン抽選、黄7が3連またはレア役が2連でAT抽選が行われる。チャンスゾーンに突入すれば期待度は50%OVER。チャンスは8Gあり、消化G数と数字図柄がリンクするため、7G目での当選がアツい模様だ。

AT「乙女RUSH」は純増2.2枚でG数管理型となっており、AT当選後は上乗せ特化ゾーンからスタート。上乗せ特化ゾーンは4種類あり、それぞれゲーム性と平均上乗せゲーム数が異なる。AT中も小役連やレア役成立でチャンスとなり、主に登場する乙女によって上乗せ成功率と報酬が変化する「乙女ブレイズ」を経由して、「強カワチャンス」に当選すればG数上乗せor特化ゾーンジャッジ演出が発生する。

また確定役は全3種で、1/8192のプレミアムカシンバトルは特に注目となっている。

導入開始は11月8日を予定している。

パチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-_筐体

©HEIWA
Charactoer design by SHIROGUMI INC.

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.