パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

史上最光のハイビスカス再び!/ハイハイシオサイ2

投稿日:

パイオニアは8月6日、パチスロ新台「ハイハイシオサイ2」(型式名: Sハイハイシオサイ2HY)を発売すると発表した。ハイビスカスが光ればボーナス確定となるゲーム性はもちろんのこと、設定1でもボーナス合算確率1/99、設定6の出玉率は110.0%と史上最光のハイビスカスが再び登場する。

■基本スペック
・BB確率 設定①1/195~⑥1/164
・RB確率 設定①1/204~⑥1/168
・合成確率 設定①1/99~⑥1/83
・出玉率 設定①97.9%~⑥110.0%

告知割合は単独当選ゲームレバーON時が50%、単独当選時次ゲームレバーON時が10%、小役同時当選時次ゲームレバーON時が40%。全小役で同時当選の可能性があり、特にスイカがアツいゲーム性になっている。ただし、ベル成立時も押し位置によってスイカが揃う可能性があるため、打ち方によって楽しみ方が変化する。フリー打ちの場合、スイカの出現率が上昇する分、ボーナス期待度は低下するため、左上段にBARを狙うことでスイカの出現率を下げることができる。また、変則押しの場合は成立役の見極めが容易となり、停止型によってボーナスの期待度が高まる。

ボーナスは2種類で、BBは純増最大194枚、RBで純増最大102枚となり、消化中は技術介入によって獲得枚数アップを狙い、成功時はランプの色に注目する要素がある。

その他、BB濃厚のプレミアム点滅やボーナス濃厚となる「ロングウエイト」演出、下皿振動&隠れハイビスカスといった演出を搭載している。

導入開始は11月上旬を予定している。

ハイハイシオサイ2 筐体

©PIONEER CO.,LTD.

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.