パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

4,500発の初当たり+最大6,000発のおまけチャンス/Pうまい棒

投稿日:2021年9月13日 更新日:

平和は7月20日、パチンコ新台「Pうまい棒」(製造元:アムテックス、型式名:Pうまい棒4500から10500V1)を発売すると発表した。本機は国民的スナック菓子「うまい棒」とタイアップしたパチンコ機。1,500発×3セットのうまい棒NUS(ボーナス)+おまけチャンス最大6,000発、合計最大10,500発の出玉がウリだ。

■基本スペック
・大当たり確率 1/34.3(直当たりと小当たりの合算)
・右打ち中図柄揃い確率 約1/2.2
・賞球 3&2&10&15
・リミット 3回
・ラウンド 10R(10C)
・出玉 1,500個
・時短 100回(リミット到達時、0回)

通常時は役物に玉が入れば、クルクル橋、押し出し役物、うまいプレスと全ての役物を突破すると回転体があり、赤い部分の始動口に入れば液晶が変動。図柄が揃う確率は1/34.3(直当たりと小当たりの合算)となっており、図柄が揃えば右打ちでVを狙う流れ(小当たりの場合)となる。なお、演出はうまい棒の世界を楽しめる「うまい味(モード)」、シンプルな図柄の動きを楽しめる「エキスパート味」など、全7種類の多彩なモードから選択が可能となっている。

大当たりは3セットで、1,500発の出玉が見込める「うまい棒NUS」と、約1/2.2で図柄が揃う「BOUBOURUSH」のループにより、初当たりで4,500発の出玉が見込める。その後、「おまけチャンス」として1/2.2の図柄揃いの抽選を4回受けることが出来るため、全て図柄揃いとなれば6,000発の出玉となり、初当たりの出玉と合わせて最大10,500発のチャンスとなる。

導入開始は10月上旬を予定している。

Pうまい棒_筐体

©やおきん

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.