パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

PB機「PA乗物娘GO」8月中旬より導入開始

投稿日:

ニューギンとホール企業が共同開発したパチンコ新台「PA乗物娘GO」(型式名:PA乗物娘GO)が8月中旬より、ダイナムジャパンホールディングスグループ、合田観光商事、ニラク、マルハン、アンダーツリーグループの店舗へ導入される。

本機はニューギンと各ホール企業が共同で企画立案やスペック設計などを手掛け、ホール企業ならではの顧客ニーズを反映したパチンコ機に仕上がっており、シンプルで分かりやすい横スクロールの5ラインST機、6段階設定、ST中の大当りは約50%が最大10R、低確率状態160回の消化で200回の遊タイム突入、といった特長を備える。また一部の演出についてもPB機専用で出現率や信頼度を調整している。

最短導入は8月16日~、各社合計で1,250台を導入予定。

■基本スペック
・大当たり確率 設定①1/59.9→1/58.2、設定⑥1/53.3→1/51.8
・賞球 1&2&4&11
・確変率 100%(ST40回)
・ラウンド 4Ror 6Ror 8Ror10R(6C)
・出玉 264個or396個or528個or660個

PA乗物娘GO_筐体

©CYBERJAPAN

-新台
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.