パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【7/5導入】Pスーパー海物語 IN 沖縄5【前作より出玉性能がパワーアップ】

投稿日:

三洋物産のパチンコ新台「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」(型式名:Pスーパー海物語IN沖縄5LTV)の全国ホールへの導入が7月5日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■全ての面で進化したシリーズ最高傑作/Pスーパー海物語 IN 沖縄5

三洋物産は4月16日、パチンコ新台「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」(型式名:Pスーパー海物語IN沖縄5LTV)の発売を発表した。本機は、同社が発売する”沖海”シリーズ最新機種。スペックは大当たり確率1/319.6のミドル×確変ループタイプで、王道スペックの軸はそのままに、演出強化、海物語シリーズ専用新枠で登場など、全ての面で進化したシリーズ最高傑作になっている。

■基本スペック
・大当たり確率 約1/319.6→約1/38.0
・賞球 3&2&4&3&15
・確変率 60%
・ラウンド 2Ror10R(10C)
・出玉 90個or1,500個
・時短 100回or120回 ※通常時、ヘソでの通常大当たりのみ100回

初回大当たりの確変割合は60%で、その内40%は10R大当たりが占めており、1,500個の出玉+次回確変となる。ポイントになるのが初回確変割合残り20%の2R確変大当たり時で、今作は2R確変専用の完全新規モードを搭載しており、モード中はチャンス目停止で“当たれば確変”が濃厚の他、専用の新規リーチも多数搭載されている。また、初回通常大当たりだった場合は、1,500個の出玉+時短100回が付いてくる。

確変中、時短中の大当たりは通常時の大当たりと比較して、10R確変が40%から52%にアップ、2R確変が20%から8%、通常大当たりの時短回数が100回から120回になるなど、前作より出玉性能がパワーアップしている点も注目ポイントだ。

今作は、クリスタルパールボタンを搭載した海物語シリーズ専用枠「クリスタルシェル」で登場する他、新規楽曲&ムービー追加など、新規要素が盛り沢山。

導入開始は7月5日からを予定している。

Pスーパー海物語 IN 沖縄5_筐体

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

 

■王道シリーズ”沖海”の最高傑作「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」発表/三洋物産

Pスーパー海物語 IN 沖縄5_logo

三洋物産は16日、パチンコ新台「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」(型式名:Pスーパー海物語IN沖縄5LTV)を発表した。ホールへは7月5日より導入開始予定。

”沖海”シリーズ最新機種となる本機は、大当たり確率約1/319.6、確変割合60%のループ×ミドルタイプ。

王道スペックの軸はそのままに電チュー大当たり時の時短回数と引き戻し率がアップした他、2R確変専用モード「エイサー祭」、ゲーム性の幅が格段にアップする「じんべぇチェンジ」、2Dアニメを採用し演出表現がアップした「選べる4つのモード」などが特徴となっている。クリスタルパールボタンを搭載した海物語シリーズ専用枠「クリスタルシェル」ビビッドピンクver.で登場する。

▼「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」機種サイト
https://www.sanyobussan.co.jp/products/pk_supersea_okinawa5/index.html

▼【公式PV】Pスーパー海物語IN沖縄5
https://www.youtube.com/watch?v=rHBG-eqruVc

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.