パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【3/1導入】P戦国†恋姫 Vチャージver【一種二種混合×Vチャージシステム】

投稿日:

JFJのパチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」(型式名:P戦国恋姫 Vチャージver JCC)の全国ホールへの導入が3月1日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■新継続システム「Vチャージシステム」搭載/P戦国†恋姫 Vチャージver

藤商事は1月8日、パチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」(製造元:JFJ、型式名:P戦国恋姫 Vチャージver JCC)の発売を発表した。本機は同社がリリースする「戦国†恋姫」シリーズの第2弾。スペックは大当たり確率1/199.8のライトミドル、一種二種混合タイプで、最大の特徴は、新継続システムである「Vチャージシステム」を搭載している点だ。

■基本スペック
・大当たり確率 1/199.8
・右打ち中図柄揃い確率 約1/1.01
・賞球 3&1&2&5&10
・RUSH突入率 100%
・RUSH継続率 約90%~約95%※
・ラウンド 7Ror8R(7C・10C)
・出玉 約440個
・時短回数 1回or2回or3回
※平均大当たりから逆算した数値

「Vチャージシステム」とは本機のRUSHのゲーム性を担う新しい継続システム。まず初回大当たり後は必ずRUSHである「恋姫夢幻円舞」に突入、ラウンド消化中はVチャージ獲得演出が発生し、演出に成功する度にストックされ、初回大当たりの際は必ず1個以上のVチャージストックが保証される。RUSHはVチャージをストックし続ける限り大当たりが継続していく仕様で、VチャージがなくなるとRUSHが終了し通常時へ移行する。またVチャージは最大4個までストックすることが可能で、その際のRUSH継続率は約95%※、平均出玉約8,130個(※1個消化中+4個ストック時となった際の数値)、平均大当たり回数は約18.6回と申し分ない出玉感が魅力的となっている。

Vチャージ獲得のキモとなるラウンド中の演出は3パターンあり、「恋ルート」は嫁への告白に成功すれば獲得、「闇ルート」なら鬼の討伐に成功で獲得、「唄ルート」は楽曲ラウンド中にボタンを押して獲得を狙うといったゲーム性だ。

導入開始は2021年3月を予定している。

P戦国†恋姫 Vチャージver_筐体

©BaseSon

 

■新継続システム搭載のパチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」発売、製品情報が公開/藤商事

P戦国†恋姫 Vチャージver(1)

藤商事は8日、パチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」(製造元:JFJ)の発売を発表した。ホールへは3月上旬より順次導入開始予定。

本機は、ゲーム・アニメなど幅広いメディアで展開している人気のコンテンツ「戦国†恋姫」がモチーフ。スペックは大当たり確率1/199.8のライトミドル、1種2種混合タイプで、今までにないゲーム性「Vチャージシステム」を搭載している。

Vチャージシステムは、初回大当たりで必ずVチャージストック(1~3個)を獲得し、初回大当たり時の出玉は約880個を保証、Vチャージストック4個獲得時は継続率約95%といった点が主な特徴で、安心感・出玉感・爽快感の全てを実現した新継続システムだ。

機種サイトは現時点で全コンテンツが公開されており、スペックの詳細やゲームフロー、演出の他、注目のVチャージシステムに関する情報も確認することができる。

「P戦国†恋姫 Vチャージver」機種サイト
https://www.fujimarukun.co.jp/products/machine/p_koihime/sp/

 

■パチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」ティザーPVが公開/藤商事

藤商事は23日、パチンコ新台「P戦国†恋姫 Vチャージver」(製造元:JFJ)のティザーPVをYouTube公式チャンネルで公開した。

本機は、ゲーム・アニメなどで人気のコンテンツ・恋姫シリーズの「戦国†恋姫」がモチーフ。

スペック等はまだ明かされていないものの、PVでは「やられたー!そんな事が…できるのか…!?これはスゲぇ…!」、「右打ち最高!」、「こんなの初めてwwオンリーワン、芋づる…!?」、「Vチャージ!?出玉が…!歌が…!」、「大当りは全て…!?チャージしたVで再チャージ」といった言葉が確認でき、今までにないゲーム性と機種名にもある”Vチャージ”による出玉が特徴になっているようだ。

【パチンコ | ティザーPV】P戦国†恋姫 Vチャージver《藤商事公式》
https://www.youtube.com/watch?v=ugC3DE1mAXs

 

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.