パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【7/6導入】ワンバーS-30【純増約2.9枚の押し順タイプAT機】

投稿日:

ベルコのパチスロ新台「ワンバーS-30」の全国ホールへの導入が7月6日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■パチスロ新台「ワンバーS-30」機種サイトが公開/ベルコ

ベルコは4月20日、パチスロ新台「ワンバーS-30」の機種サイトを公開した。

サイトには、基本情報の他、ゲームフローとチャンスゾーンについて掲載されている。

【「ワンバーS-30」機種サイト】
URL:http://www.s-bellco.co.jp/onebars30.html

 

■Hooah!搭載の伝説の沖スロ機/ワンバーS-30

ベルコは4月6日、パチスロ新台「ワンバーS-30」を発表した。

■基本スペック
・ボーナス確率(AT初当たり) 設定①1/325.8~⑥1/245.4
・出玉率 設定①97.5%~⑥107.0%
・AT純増枚数 約2.9枚/G

本機は純増約2.9枚、押し順タイプのAT機。同社でお馴染みの「Hooah!」演出は枚数上乗せ型となり、平均803枚OVER(最低保証は333枚)となる点が大きな特徴だ。

AT「ワンバーボーナス」は約100枚or Hooah!からスタートし、消化中は毎ゲーム上乗せ抽選が行われる。規定枚数消化時は継続抽選「COUNT DOWN7」に移行し、告知が発生すれば継続だ。なお初回の継続率は約50%となるが、初回突破以降の継続率は6種類となり、約59.3%~約82.6へ上昇する。

また本機には「Hooah!」を呼び込む新機能として「夢ランプ」を搭載。点灯中の「ワンバーボーナス」当選で「Hooah!」発生の可能性大となる。さらに本機最強トリガー「咆哮フリーズ」発生時はエンディング到達が確定となる様だ。

通常時は周期抽選となっており、平均89G・最大155Gでチャンスゾーン(CZ)へ移行する。CZは3種類搭載しており、それぞれでゲーム性とボーナス期待度が異なる仕様。通常時は通常と高確があり、高確中に周期へ到達すれば上位CZの可能性が高まる。演出面では演出用の4thリールを搭載し、あらゆる演出シーンを盛り上げる。

導入開始は7月6日を予定している。

©BELCO

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.