パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

パチンコ新台「P大工の源さん 超韋駄天」機種サイトが公開/三洋物産

投稿日:

三洋物産はこのほど、パチンコ新台「P大工の源さん 超韋駄天」の機種サイトを公開した。

機種サイトには、本機の特徴となる「超源RUSH」の説明の他、ゲームフロー、スペック、演出といった情報が掲載されている。

【「P大工の源さん 超韋駄天」機種サイト】
URL:https://www.sanyobussan.co.jp/products/pk_daikunogensan_idaten/

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

 

■“2回ループ”の次は高継続・高速消化の最旬性能/P大工の源さん 超韋駄天

三洋物産は3月3日、都内台東区のショールームにてパチンコ新台「P大工の源さん 超韋駄天」の内覧会を開催した。

■基本スペック
・大当たり確率 1/318.13 ※大当たりと小当たりの合算
・RUSH中図柄揃い確率 1/2.06
・賞球 3&1&1&4&11
・トータルRUSH突入率 60.2%
・ラウンド 3Ror6Ror9R(10C)
・出玉 約330個or約660個or約990個
・時短 大当たり終了後に0回or3回

名機「CR大工の源さん」の2回ループのゲーム性を完全再現し、往年のファンの支持を獲得した「PA元祖大工の源さん」の登場が記憶に新しい中、この度登場する本機はキャラクターデザイン、スペックを一新。なかでもスペックは高継続・高速消化に特化した仕様となった。

本機の特徴となる「超源RUSH」へは、初当たり時の7図柄揃い又は大当たり消化中に行われる「超源チャレンジ」の演出成功でRUSH突入となる流れ。トータル突入率は約60.2%となる。加えて、特図1の小当たり当選時(1/65536)はロングフリーズが発生し、RUSH突入となるのも特徴だ。

「超源RUSH」中の図柄揃い確率は約1/2。時短3回+残保留1個の最大4回の抽選を受けられるため、約93%と超高継続仕様な点が本機のウリ。さらにRUSH中、次回大当たりまでの変動時間が平均約3.5秒となるので、スピーディーな爽快感のあるゲーム性も要注目ポイントとなっている。

その他演出面では、“源さん”らしさを追求しつつ、知らない若年世代にもアプローチ。「お願いチャンス」、「炎スベリ」等のグレードアップした初代源さんの演出を始め、わかりやすいビジュアル・演出により、初見からでも楽しめる設計になっている。

ホール導入は4月20日を予定。

©SANYO

【「P大工の源さん 超韋駄天」プロモーションムービー】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=PjzdRQUSKUw

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

 

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.