パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【3/2導入】PフィーバーアクエリオンALL STARS【初回突入率50%のV-STタイプ】

投稿日:

SANKYOのパチンコ新台「PフィーバーアクエリオンALL STARS」(ビスティ製)の全国ホールへの導入が3月2日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■3つのアクエリオン大集結/PフィーバーアクエリオンALL STARS

SANKYOは1月24日、都内台東区のショールームにてパチンコ新台「PフィーバーアクエリオンALL STARS」(ビスティ製)のプレス向け試打会を開催した。

本機で第6弾となる「アクエリオン」のシリーズ機。ALL STARSの名の通りこれまでの3作が合わさった最新作で、往年のシリーズファンから今日のファンまで楽しめる仕上がりとなっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/319.7→1/83.1
・賞球 3&1&5&3&15
・確変率 50%→100%(ST144回)
・ラウンド 3Ror5Ror7Ror10R(10C)
・出玉 約450個or約750個or約1050個or約1500個
・時短 大当たり終了後に100回

スペックはミドル×V確STタイプを採用した。初回大当たりの確変率は50%。大当たりが7図柄であれば「神RUSH」へ直行、7図柄以外からの大当たりであれば大当たりラウンド中のバトル演出成功でRUSHへ、失敗なら時短100回が付く。RUSH突入率は時短引き戻し込みで約63%。

ST「神RUSH」は電サポ144回、大当たりは全て確変となる。特徴となるのが約83%という高継続率に加え、大当たり割合80%を占める10ラウンド大当たり1,500個の出玉だ。

その他、演出面では通常時の背景・予告・リーチが3作品のステージ毎に変化。RUSH中ではバトル演出タイプ「創聖RUSH」、ハートストック演出タイプ「EVOL RUSH」、告知演出「ロゴスRUSH」の3つのモードが選択可能。さらにモード毎に専用のVコンボも搭載している。

導入開始は3月2日を予定している。


©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION
©SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

 

■パチンコ新台「PフィーバーアクエリオンALL STARS」先行映像が公開/SANKYO

SANKYOのパチンコ新台「PフィーバーアクエリオンALL STARS」の先行映像が同社YouTube公式チャンネルにて公開された。

アクエリオンシリーズ6作目となる本機は、大当たり確率1/319.1の高継続V-ST機。公開された映像では、「限界本気ミドル」「RUSH継続率約83%」「1500玉比率80%」といった文言も確認できる。

【「PフィーバーアクエリオンALL STARS」先行映像】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=mPzn-fKrZ_8

©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION
©SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

-新台
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.