パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【2/25導入】パチスロ ファンタシースターオンライン2【6号機の新ボーナスタイプ】

投稿日:

サミーのパチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」(銀座製)の全国ホールへの導入が2月25日より開始される。

設置店検索はこちら

 

■パチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」のプロモーションムービーが公開/サミー

サミーは1月23日、パチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」(製造元:銀座)のプロモーションムービーを公開した。

ムービーでは、BONUS放出を管理する「集中モード」について分かりやすく解説されている。

【「パチスロ ファンタシースターオンライン2」製品サイト】
URL:https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2020/pachislot_SPSO2/

【「パチスロ ファンタシースターオンライン2」PV】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=JciHNWbRtW0

©SEGA ©Sammy

 

■BONUS集中モードを搭載/パチスロ ファンタシースターオンライン2


サミーは1月23日、都内台東区ショールームにてパチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」(製造元:銀座)の内覧会を開催した。

■基本スペック
・BONUS初当り確率 設定①1/263.3~⑥1/167.1

本機はオンラインRPGの礎を築いた「ファンタシースターオンライン」シリーズの最新作をパチスロ化。純増約5.8枚の高純増BONUSと、そのBONUS放出を管理する「集中モード」の交錯が鍵を握る新しいタイプを6号機で実現させた。

BONUSは獲得枚数約200枚の「BIG BONUS」と、獲得枚数約75枚の「REG BONUS」と2種類あり、消化後は高確率で「集中モード」に滞在。滞在中は平均BONUS回数約3回が見込める他、「EX集中モード」であれば約7回、「EX集中モードロング」であれば約10回とBONUSの放出が見込める。

さらに上位モードとなる「ファンタシークエスト」は10G間のBONUS放出モードとなり、平均BONUS回数約6回(集中モード滞在分含む)と、消化後は集中モード以上が約束される。最上位モード「深遠なる闇」に突入すれば、バトル敗北までループする高継続のBONUSループモードとなり、そのループ率は95%以上にも及ぶ。この様に、複数のモードがBONUS放出を管理している点が本機の特徴だ。

その他、ベースは約32.9G/50枚となっている点や、BONUSがBIG偏向型となっている点も特徴となっている。

本機の導入は2月下旬を予定している。

©SEGA ©Sammy

 

■パチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」発売、製品サイトが公開/サミー

サミーは1月22日、パチスロ新台「パチスロ ファンタシースターオンライン2」(製造元:銀座)の発売を発表した。

本機は、2月下旬より全国のホールに導入開始予定。製品サイトでは、特徴とスペック等の基本情報が公開されている。

【「パチスロ ファンタシースターオンライン2」製品サイト】
URL:https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2020/pachislot_SPSO2/

©SEGA ©Sammy

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.