パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

PB機「PAスーパー海物語IN地中海GO」をグループ店舗へ導入/ダイナム

投稿日:

ダイナムは2月4日、三洋物産と共同開発したパチンコ機「PAスーパー海物語IN地中海GO」合計約3,200台を3月上旬より、ダイナムジャパンホールディングスグループの店舗へ順次導入することを発表した。

このたび開発したPB機は、三洋物産とダイナムがスペック設計や企画立案などを協働で手がけた6段階設定付きパチンコ機。ごらくシリーズ14作目となる本機は、チャンスタイム(ST20回)中の大当たりによって突入する地中海チャンス(ST20回+時短80回)の継続率の高さが最大の魅力。同チャンス中は大当たりの約25%が最大ラウンド(10ラウンド)となる特長を有しており、最大ラウンド比率を高めることでサムやラウンド昇格演出の出現率も高まっている。また、盤面は専用デザインを採用し、盤面上やデモ画面に「ごらく」マークを掲出することでオリジナル機との差別化を図っている。

1.「PAスーパー海物語IN地中海GO」の特長
2.スペック詳細

-新台
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.