パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

継続率約85%を実現したV確転落タイプ/PハイスクールD×D

投稿日:

西陣は4月3日、都内台東区のショールームにて、パチンコ新台「PハイスクールD×D
」の内覧会を開催。ホールへの導入開始は5月20日を予定している。

石踏一榮によるライトノベルシリーズがパチンコで登場。神話を題材とした「学園ラブコメバトルファンタジー」の要素をふんだんに盛り込み、ガチ信頼度演出で熱いリーチへと発展する「EPISODE BATTLE」は、ゲームのカギを握る重要演出となっている。

スペックは大当り確率1/319.6、RUSH継続率85%を実現したV確転落タイプ。初回突入率は50%で、右打ち中は転落1/374.4を引くまで100回+αと電サポが継続する仕様だ。最大ラウンド比率は50%となっている。

本機は上記ミドルタイプのほか、大当り確率1/199のライトミドルと、6段階設定搭載機(大当り確率1/219~1/183)の2スペックも同時発売する。

-新台
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.