パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】CRA営業日誌 其の壱/CRAナカムラ

投稿日:

コラム:CRAナカムラのぱちんこ泰然自若⑯

●CRA営業日誌 其の壱

東北地方でホールの手伝いを始めて3カ月ちょい経ちましたが、関西を中心に今までやってきた経験則が「県民性」と言うか「地域性」の違いであんまりジャストミートしないんですよね。一番顕著な例として、パチスロの「3×3EYES~悪魔覚醒~」を昨年9月に3台中古導入したんですけど、初日からずぅ~~っと設定C投げっぱなしにしてるんですよww

当然ナンバーランプの数字は毎日BIG12・REG80とかになって、あからさまに分かる状況な・の・にっ!これが大阪なら毎日「オレは朝6時から並ぶ!」「じゃあオレはそれより早く並ぶ!」みたいな争奪戦必至だと思うんですけど、こちら東北の人々は非常におっとりしていて、ホントに毎日開店から30分以内に来れば座れる状況が続いております…。ちゃんと平均20,000枚稼働してるんですよ?でも朝イチから争奪戦にならない。

敢えて設定がモロバレの状態で放置してる一番の目的は「朝イチ並ばせる事」と、その様子を外にアピールする事なんですがねぇ…。噂を聞いてチラホラと若いのがデータランプのボタンをポチポチ押しには来てるんですけど、次の日の開店時間を過ぎてから来店して座れちゃうんだものww 広告宣伝費扱いで結構な額の機種単体赤字を続けているのに、扱い辛いぞ東北のエブリワンっ!

まぁね、特に大阪と言えばアニマル柄を着た魔物「オオサカノオバチャン」に代表されるように、全体的にがめついイメージですが実際は想像を遥かに超えるほどガメツイ。そこと同列とまではいかなくとも、それなりの効果を確信していただけに肩透かし感ハンパなし。いやね、「この店はちゃんと設定使うんだー」みたいなイメージ付けも重要だし、決して並ばせることだけが全てじゃないんだよ、それは理解してるさアンダースタン!

そういえばこっちの人に聞いた話で、関西と関東では商習慣が違うから転勤でも中部で線引いてその線を越えない中で異動させる企業が多いんだってさ。特に関西弁は悪い方向に誤解を与えてしまう事が多いらしくて、実際に「今の言い方は気を付けたほうがイイヨー」みたいな注意を受けることもしばしば。いや~難しいねぇ。

パチンコに対する接し方や携わり方も地方によって変わるし、特にパワー勝負ができない中小店にとってベストな営業も様々なんだよね。

日々勉強でござりまする。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.