パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

4年の時を経て復活!/「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」

投稿日:

㈱大都技研(木原海俊代表取締役)は7月12日、都内中央区の本社でパチスロ新台「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」のプレス向け試打会を開催した。

遊びやすさを追求した本機。ボーナスを主体としたスペックで、ボーナスの合成確率は1/164(設定1)~1/116(設定6)と甘いながら、設定6の出玉率は114.6%と同種のスペックでは高い出玉率を実現した。またBB終了後には30ゲームのRTが付く。

特徴は好評のセレクトBBが更に進化したことで、ボーナス中は全41種類の液晶演出モードが搭載されている。またBB中の選んだ演出モードによって、その後のRTの演出内容も異なる。演出内容は同社のヒット機種である「押忍!番長」「忍魂」「吉宗」などにちなんだ内容となっており、「秘宝伝」好きだけにとどまらず、幅広いファン層が楽しめる仕掛けが施されている。

通常時は、約1/40で出現するチャンス目がボーナス当選の鍵。チャンス目停止後は同機シリーズでお馴染みの「高確率」モードに移行し、内部的にボーナスが当選していた場合、数ゲーム間のチャンス演出を経てボーナス当選を告知する。

導入開始日は8月22日を予定している。

IMG_2654

 

(C) 2016 DAITO GIKEN,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

-新台, 業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2017 All Rights Reserved.