パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

ニューギングループ 毎日1名に1万円当たる社内向け施策「ギンチャレ」開始、“あそびにマジメ”を社員にも

投稿日:

ギンチャレ

ニューギングループ(愛知県名古屋市、新井宏明代表)は9月20日より、社内向け施策として「ギンチャレ」を開始した。全ての社員に毎日の出勤が少しでも楽しみになるよう、毎日出勤した人を対象に抽選で1万円が当たる、「あそびにマジメ」を企業理念に掲げる同社の遊びゴコロを追求した企画となっている。

「ギンチャレ」は、同社のブランディングプロジェクトの一環として、“あそびにマジメ”を働く社員にも提供したいという新井代表の熱い思いを形にする新たな社内向け施策として導入された。同社の正社員・嘱託社員・契約社員は、1日1回抽選を受けることができ、毎日1名に賞金10,000円が当たる。

ギンチャレ(1)

新井代表は導入の経緯について、「我々は、かねてから『あそびにマジメ』をモットーに掲げているが、社内で体感することは少なかった。エンタメ業界としてお客様に『楽しさ』を提供している中で、社内でもそういう楽しさを経験しつつ、それが毎日あるというところで、このモットーを忘れずにいられると考えている。さらに周りの取引関係者様に伝えてもらい、我々ニューギングループはこのような会社なんだというものを外に伝えられる企画として非常にいいなという風に思っています」とコメント。

当選者からは、「嬉しくて何度も再生してしまいました。社員みんなも盛り上がっており、今日も1日、さらに頑張れそうです」「当るとは思わずビックリした。嬉しかった。他部署とのコミュニケーションが取りやすくなりました」「初期の段階で城門突破演出から大当りを引いたのでビックリした。周り社員に当り画面を見せて自慢しました」「4~5人の仲間内で毎日チャレンジしています。当った日は昼ご飯を奢りました」といったコメントが寄せられている。

-業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2023 All Rights Reserved.