パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

オーイズミが高尾と民事再生支援に関するスポンサー支援契約締結

投稿日:

オーイズミ_logo

オーイズミは5日開催の取締役会において、民事再生手続中のパチンコメーカー・高尾に対して、オーイズミが提出する再生計画案が認可決定を受けること等を条件として、スポンサーとして再生支援することを決議。高尾とスポンサー契約を締結した。

高尾は再生計画案の認可決定後に、民事再生法に基づく100%減資を予定しており、減資完了と同時にオーイズミが高尾に対して新たに出資を行う方法で支援する。

オーイズミはスポンサー契約締結の理由について、「遊技業界もデジタル化が進み、来期は次世代遊技機スマートパチンコ・パチスロ、そしてそれを管理する専用ユニットの時代となる。スマート遊技機、スマート遊技機専用ユニットのすべてを網羅するメーカーとなり、本格的に次世代遊技機に取り組み、遊技機事業拡大と収益向上を図るとともに、同社グループの企業価値向上へつながるものと考えている」としている。

高尾は今年5月30日、東京地裁に対し、民事再生法の適用を申請。事業継続にあたり、民事再生手続下で支援を表明したオーイズミと事業の維持存続を前提に支援策の検討を進めていた。

-業界ニュース
-, ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2022 All Rights Reserved.